ショコラ日和

海外文通を通して、世界の友達と井戸端会議しています。

未分類

鳥が一羽…

日帰り温泉に行ったら、オウムがいた。正確にはオウムのぬいぐるみで、話した言葉を録音して、リピートしているもよう。こどもたちが何かを話すと、同じ言葉が変な声で返ってくる。それだけなのに子どもたちにはとても面白かったらしい。通りかかったほかの…

作文と自己顕示欲

夏休みの宿題に追われているこどもたちと同じくらい夏休みの宿題補佐に追われている。「私たちがこどものときは、親は宿題手伝ってなんてくれませんでしたよね~?」とこどもの小学校の同年代の先生に聞かれたことがある。私の親もノータッチでした。でも、…

海外旅行へ!

海を渡って海外旅行!飛行機ではなく車の旅で。 旅の目的地はイタリア…ではなく、陶板で原寸と同じサイズの絵が並ぶ日本一入館料が高い美術館、大塚国際美術館。 o-museum.or.jp地下3階、地上2階で、全長およそ4km,平均滞在時間2時間だそうで、我が家は小1…

グレたくなるとき

近所の中学生のお姉さんから、「いま、中学校が荒れている!」と聞いた小5の花子、すっごい興奮して帰ってきた。「金髪でタバコ吸ってるって!!」と。 夫とまた一般的な非行をするわけね、典型的すぎて絶対に嫌だ!という話で盛り上がっていたら、娘に「な…

ビバ!家庭訪問終了!

家庭訪問が終了した。寝ても覚めても掃除する日々とは決別!家庭訪問数時間前に我が家を訪れたママ友、「あれ?ここは誰の家?!」と言っていた。我が家ですよ、我が家。普段どおりの我が家、おほほほ~。 花子の先生は”情熱的できびしい先生”という花子から…

思春期に聴かせたい曲

恐れていたものがやってきた気がする。こどもの反抗期より怖いもの、思春期。「どうやら小5の花子は思春期のようです」と、こそっと夫に耳打ちしたのだけれど、「はぁ?」と言われた。いつものように相談相手を間違えたのかもしれない。 私にもあったはずの…

ことばの変化

いままで思っていたことが違ったときや知っていた単語に違う意味があったときというのがたまーにある。小5の娘が「危機一髪」を「危険一髪」と言っていて、それは「きけん」ではなく「きき」だと漢字も教えたら「危険一発」だと思っていたことが判明。なんだ…

日本茶の好み

家庭訪問で先生にお出しする、という大義名分で高級なお茶を買おうとスーパーの中にあるお茶屋さんへ行った。そこのお茶屋さん、私が知る限り、いつも同じ年配の店員さんで悩んでいるとお茶の試飲をさせてくれる。二つほど試飲させてもらい、「こっち!」と…

入学式に参列

ついに入学式も終わった。朝6時から着付けしてもらったら最後、もう着くずれが怖くて動けない。天気予報に一喜一憂した一週間でしたが、当日は完璧な雨! 新調した草履で行くべきか、下駄箱までならいっそスニーカー履いていても雨の日に足元を見る人なんて…

実年齢との差が縮まらない

いままで私は会ったことない遠い親戚に会いに行くことになった。母の母の妹。母と夫と子どもたちと私で行った。相手は80前のおばあさんで、このへんで待ち合わせをした、という場所にいたら、「ケイコ~!!」と呼ぶおばあさんの声。声のする方向を振り返る…

無くては無らないものになりつつあるもの

付箋の消費量がものすごい。 手帳に付箋でスケジュール管理するという方法を 試したことがある。 ペンで書き直すと手帳が汚くなっていくけれど 付箋でならスケジュールの移動も楽々!ということで付箋。 やってみましたとも! 結論、「几帳面な人に向いてい…

お気に入りのポッドキャスト

海外のパルたちはオーディオブックを好きな人が多く、耳で読書を楽しんでいる。でも、オーディオブック、日本語で聴いても想像以上に疲れる。自分の読書スピードが想像以上に早く、読むのと同じ速さで聴こうと流すと30分で疲れ切った。本はやっぱり目で読み…

エマ・ワトソンとフェミニニズム

エマ・ワトソンが胸が見えそうな状態の写真を撮ったことでフェミニストから偽フェミニストだと批判を受けているらしい。 www.huffingtonpost.jp 私はフェミニストだけれど、エマ・ワトソンを偽フェミニストだとは思わない。(しかし、みんな偽者を作り出すの…

買っちゃった。

オンラインショップで買ったものが、どーんと届いた。 「何?」とこどもにも夫にも聞かれたこれ。 待ってたんです! 沢の鶴のオンラインショップで買った酒粕! 3キロ!(1キロ×3) 鍋に酒粕500gほど、砂糖ドバドバ、水ドバドバ…と適当に入れて ゆっくりあ…

空白の20年

もうすぐ五十路に到達する人とランチをした。話題はいろいろあったけれど、一番怖かったのはもうすぐ五十路に到達する感想を聞いたら「空白の20年がある」と言われたこと。 子どもが生まれてから月日の経過がもう捕まえられないほどに早く、さーっと流れてい…

セクシーなバイオリン!

クラシックには詳しくないけれど、 ピアノならフジコ・ヘミングの有無を言わさない迫力や 人生の辛酸を感じさせる音色に魅かれるし、 バイオリンは葉加瀬太郎の陽気さが好き。 Amazon musicでラジオを朝のバタバタ時間に流している。 カントリーを大抵は流し…

アラビック ヤマトのりの大容量!

前から密かに気になっていたものをついに購入! それが、アラビック ヤマトのりの詰め替え用。 こどもたちが小学校や家で工作に 私が手紙にと結構、のりを使う。 スティックのりを使っていたこともあったけれど、 アラビック ヤマトのりのほうが断然、しっか…

ギャップ

図書ボランティアを二回ほどしただけで、すでに「無理かも…」の境地。「ごめん、1回目で安易に想像できた」と友人たちに言われた。 なにがきついかって、学校が求める図書ボランティアと私たちのしたいことに違いがありすぎること。私とほかのボランティア…

二分の一成人式

昨今、流行りの”二分の一成人式”が参観日に娘の教室で行われた。20歳の半分、10歳で行われる二分の一成人式、去年はもう保護者号泣の素晴らしい作文の数々だったらしい。「もう、俺は自分の子が読む前にゆかちゃんとけんたくんの作文で泣けて…」というパパが…

小学生男子という人種

息子の友達が我が家に集合することが多い。現代っ子は6人いても鬼ごっこなんぞは始めない。DSで通信ゲーム。各自がDSを持ち、黙々と静かに…なら文句はないのに「いけいけー!!」「こいこいー!!」「おら、殺すぞ!」「死んどけ!!」っていうのを2時間ほど…

図書ボランティア

春から、子どもたちの通う小学校で図書ボランティアをすることにした。こどもが小学生になって知ったけれど、近隣の小学校を含め常駐の司書の先生がおらず、図書室担当の先生がいるだけ。その先生も担任しているクラスがあるため、図書室を不定期に開けるだ…

俺ら東京さ行ぐだ

娘が校外学習に出かけて行った。その行き先は大都会!夫が、「祭りじゃなくても、人多いで~!」と。20年ほど前、初めて大都会にでたときに夫は「今日はお祭りですか?」と聞いたらしい。片田舎…という言葉では無理がある田舎で育った夫は都会に出ると挙動不…

酔い止め

娘が校外学習の準備をしていた。 酔い止めがいる、というので、 「よく効く酔い止めがあるのよ~」と箱から出していたら 娘に、「それ、サプリメント?ビタミンCじゃない?」と聞かれた。 私がこどもの頃もビタミンCを酔い止めと渡され、 高校生になるまで私…

やっちゃった~

コメントをしてくれていたmihoさん、 間違えて消してしまいました!! ごめんなさい~。 よろしければ、もう一度お願いします…。

タイムリーに読書

どうやれば、こどもは本好きになるのかは知らないけれど、我が家の子どもたちは本好きだと思う。特に小4の花子は本に目がない。 小学校では学年が変われば教室が変わる。教室が変われば学級文庫が変わる、ということで1学期の娘はほぼ学級文庫の虜に毎年、な…

子タヌキ…

我が家、田舎なんです、と言っても 都会の人には「はて?」と思われるかもしれない。 都会は大きなビルで説明できるのかもしれないけれど、 田舎度を説明するのって、難しい。 コンビニは田舎にもあるし…、 鹿がいて、テンがいて、タヌキがいて、キツネがい…

センター試験をしてみる。

久しぶりにセンター試験を解いてみた。私が受けたときは、世界史が一番高得点で国語と英語がひどくて「センターには魔物が住んでる!!」と友人たちと語り、「実力が出ただけ」と担任の先生に言われたっけ。。。 世界史なんて、まーったく記憶にないので、英…

mineo機種変更

ドコモのときから使っていたXperiaが壊れて、現在使っているmineoで端末を購入することにした。Xperiaから今回購入したarrow m03に機種変更するにあたってsimのサイズがmicrosimからnanosimに変わることになった。 simの変更はmineo端末を購入した場合は無料…

ラブストーリーは突然に

頭の中でず~っと流れてるこの曲、『ラブストーリーは突然に』ですが、「スマホの故障も突然」です! www.youtube.com まさか私のXperiaが壊れるなんて!コロラドのパルのスマホが壊れて「連絡つかない人がたくさん!!」なんて騒いでいたときもフィンランド…

知り合いの鍵屋さん

「どっか良い鍵屋知らない?」と聞かれ、 以前、お願いしたことのある鍵屋さんを紹介した。 私の記憶では1回でしたが、「2回行ってますよ!」と鍵屋さんに 言われた。 そうでしたっけ~? 町内の別の家と間違えているのでは?と記憶にない私が聞くと、 「一…