ショコラ日和

海外文通を通して、世界の友達と井戸端会議しています。

イギリスのパルおすすめの本

イギリスの友人に紹介した『英国人一家、日本を食べる』 英国一家、日本を食べる(亜紀書房翻訳ノンフィクションシリーズ)(2013/04/09)マイケル・ブース商品詳細を見る イギリスのパルにとっても好評だった。 彼女が言うには、イギリス人らしいユーモアが各所…

漫画だらけの一か月

漫画ばっかり!の夏休みを過ごしました。 図書館が2週間ばかり休館するため、Amazon kindleの無料本。 すごい時代だわ~と思いつつ、電子本は目が疲れる。紙の本がやっぱりいい。 娘も宿題で読書記録をつけていたら、夏休みだけで30冊。 字の量では娘のほう…

はまってる本

2日ほど前から、ハマっている本がある。 いいや、マンガ、とつい言い直したくなるけれど。 『うさぎドロップ』宇仁田 ゆみ著 うさぎドロップ (1) (FC (380))(2006/05/19)宇仁田 ゆみ商品詳細を見る ケーブルTVのアニメチャンネルでアニメ放送決定!という…

7月の読書

7月の読書記録。 7月は合計34冊読んだけれども、記憶に特に残っているのは 『英国一家 日本を食べる』マイケル・ブース著、 『ハウスワイフ 2.0』エミリー・マッチャ―著と外国勢に続き、 唯一の日本人の本としては、 『私、地味女』大久保佳代子著。 も…

『父の戒名をつけてみました』

父の戒名をつけてみました(2013/12/09)朝山 実商品詳細を見る 実父の戒名をつけてみたというノンフィクションドキュメンタリー。 お寺さんとのトラブルも目に浮かぶ…私もやってしまいそうです。 夫の親戚はお寺さんだというのに夫は全く信心深くなく、 私も…

芸能人の本

芸能人が書いた本で爆笑した。 基本的に、ベストセラーは好きではなく、流行が過ぎ去ってから ちょっと手にとる、という天邪鬼ぶりの私なので、 芸能人の本なんて…と馬鹿にしていた。 そうはいっても、いままでに手に取った芸能人が書いたといわれる本で 読…

6月に読んだ本

5月は全く1冊も本を読まなかったので、リバウンドのように読んだ6月。 今月読んだ本を並べて、一番記憶に残っているのは 『英国一家ますます日本を食べる』だったかも。 本を読むたびに、本に出てくる食べ物を食べたくなった。 娘の本『てんぐのそばやー本日…

日本紹介本

海外文通をしていると、本当によく 「・・・それ違う!」という思い違いの日本文化に遭遇する。 つい最近もニュージーランドのパルに 「そういえば、あなたは毎日着物を着るのよね?」と聞かれ、 絶句してしまった。 そこから?! もしや、うちの夫はちょん…

毒が足りない

友人から紹介された土屋賢二の本を図書館で借りた。 借りたのはこちら。 ツチヤの口車(2005/07/24)土屋 賢二商品詳細を見る 哲学の名誉教授だそうです。 なんでも”笑う哲学者”だとか。話が軽くて、なにも残らず、 読書の休憩に読む本に最適らしい。 ほぉほぉ…

『父の帽子』

森茉莉の『父の帽子』を読んだ。 父の帽子 (大活字本シリーズ)(2001/01)森 茉莉商品詳細を見る 彼女が16歳の時に、父、森鴎外は亡くなったので、 ”彼女の中で森鴎外は美化されている”と聞いたこともあったので、 どれどれ、どれほど美化されているんだろう…

3月の読書

3月は娘のインフルエンザに始まり、夫、私、子どもたちとばたばたっと全滅しました。 一家でインフルエンザB。 息子たちに至っては、38度の発熱24時間経過してから検査したのにインフルエンザが陰性になり、 それでも39度が3日続くのはおかしいと再度検査し…

2月の読書

2月は時代物を夢中で読みました。 『雷桜』で、宇江佐真理という作家の存在を知った。 映画化もされているとか。 ストーリーはいいのに、景色や服装や背景の描写が雑で、 時代もの初挑戦の作家?かと思いきや、ずーっと時代物の人。 デビュー作は、短編集で…

1月の読書まとめ

1月も図書館にお世話になりました~。雑誌を図書館で借りるようになって、 廃品回収に出すのが新聞だけになって、楽ちん。 雑誌を買っていた分、文庫本を買ってしまいましたが…。 雑誌も含めて、40冊ほど読んだけれど、私の独断の 他人におすすめした今月の…

憧れの生活

先月は手当たり次第の本を読んだけれど、 今月は”着物”がテーマです!というほどに着物の本ばかり読んでいる。 実は、第一子を出産前、着物生活をしようかとリサイクル着物を買ったり、 母から早々に「形見分け」と称して着物をもらったりしまして、 休日は…

上流階級の会話

図書館で借りて読んだ本で衝撃の事実を知りました。 イギリスのお嬢様はどんな英語を話すのか(1995/06)リン ロブソン商品詳細を見る 読書リーダーでも読んだのは私が二人目。 すごい本を借りたたようです。一人目じゃないのが惜しい。 内容はといいますと、…

イランの友達と初会話

2年の付き合いになるイランのフィーちゃんが 「年賀状が届いたよ~」とGメールのチャットで教えてくれた。 2か月かかりましたよ。11月に出したのに…。遠すぎ。 たまにGメールのチャットをしていたのだけれども、 最近はあまりログインしていない私。 「元気…

『ペコロスの母に会いに行く』を読んだ

ずっと読みたかった本を図書館で借りた。 ペコロスの母に会いに行く(2012/07/07)岡野 雄一商品詳細を見る 認知症の母と著者の4コマ漫画。 私の祖母も認知症でホームにいるので、読むうちに涙が出てきて、 嗚咽しながら読む羽目になった。 認知症は、ゆっくり…

お勉強だけできる人たち

『タイガー・マザー』を読んで、 「だから・・・なのね。」と納得した部分がある。 大雑把なくくりでの、”中国人ママ”を自称する著者は、 勉強のみに重点を置き、そのほかの行事はパスする。 例えば、生活発表会などで行われる演劇、ハロウィーンパーティー…

タイガー・マザー

ついに読んだ『タイガー・マザー』 タイガー・マザー(2011/05/17)エイミー・チュア商品詳細を見る 中国系アメリカ人教授が二人の娘に行った中国式スパルタ教育とその結果。 彼女の二人の娘は、一人はプロのピアニスト、一人もかなり立派なバイオリニストに。…

久しぶりの恋愛小説

年末年始は読書しすぎて、肩が凝って凝って、 湿布を貼って読書してました。 年末年始だけで5冊の本を読んだわよ~とパルたちに話すと、 何を読んだの?と聞かれましたが、日本の作家ばかり。 しかもエッセイばかり。 寝正月に近いお正月に読書が追加されて…

お気に入りのジョーク

先月、読んだ本の中で見かけた海外のジョークがとても面白かった。 海外のジョークって、どうも笑えないものが多く、 文化の差ね~と思っていたのですが、これはなかなかの傑作ですよ!! アメリカ人夫婦、イギリス人夫婦、日本人夫婦が会食した。 アメリカ…

12月に読んだ本

作家の群ようこさんが、著作の中でその月に買った本一覧を書いていた。 へぇ~、こんな本を読むのか~とちょっと興味深かったので、 私もマネして、12月に読んだ本をずらずらっと並べてみました。 自分で一覧にして、なんて節操なし!と思ったのだけれども、…

初電子書籍

本は紙に限る!と思っている私、 今年のはじめにソニーのノートPCを買った時のポイントだかなにかで 電子書籍1000円分とやらをもらい、その期限が12月31日まで。 1000円分の図書券、電子書籍バージョンね、使わなければ!と 夫が使っていたAndroidで読むこと…

図書館活用中

毎週のように図書館に行く日々を送ってます。 久しぶりの読書にいままでの遅れを取り戻すべく、貪るように読んでます。 といっても、なぜか物語を読む気にはなれず、エッセイだったり書評だったり、 教育関連だったり。 私の新しく通い始めた図書館は20冊ま…