ショコラ日和

海外文通を通して、世界の友達と井戸端会議しています。

海外文通

カードをもらう

アメリカのパルから手紙がきた。中にはカードも入っていた。誕生日カードには遅すぎるし、クリスマスカードにはちょっと早すぎるし…と思いながら出てきたのがこれ。 High Five!日本語ではハイタッチ、英語ではHigh Five! 中には飛び出す子猫たちがハイタッチ…

第一次世界大戦の花

イギリスのパルから送られてきたもの、初めて見るもので、どっちが上でどっちが下かもわからず…上に向けたり下に向けたり、左右にしてみたり…「これは一体、なんだと思う?」と夫に聞くと、「花にしか見えない」といわれる。花~?と思ったのがこれ。 イギリ…

かぼちゃ、カボチャ、南瓜!

ハロウィンを楽しんだ?と海外のパルたちに手紙で聞かれた。 もちろん!かぼちゃのモンブラン食べて、カボチャのパイも食べた。かぼちゃのタルトも食べて、かぼちゃのスープを作った。「ハロウィン~!」とこどもたちに言って、「これ、ハロウィン違うし!!…

質問に答える

アメリカで日本語の先生をしているパルから、授業の一環でそれぞれの国について学んでいるから協力してほしい、という手紙をもらったのは数日前。 日本でインタビュー?あなたの生徒たちが私に直接?と各種、わからず彼女に詳細を教えて~とメールで返信した…

作文

ロンドンのパルから送られてくる日本語作文。漢字の歴史を知り、漢字を書くことを「小気味良い気持ちよさがある」なんて日本語で書き、ほぇぇぇどっかの近現代文学作家の文章みたい!と感心したり、意味不明すぎて元の英語はなに?と聞いたり、ジェットコー…

マナーの国、イギリス

アメリカのパルたちは、「失礼な人には失礼な態度を」「目には目を」と言っていたわ~という話をロンドンのパルにしたら、「いかにもアメリカ人ね!」というので、あなたの思うアメリカ人って、どんなの?とロンドンのパルに聞いてみた。 ”I think they woul…

標準的な日本人

We want to interview a real Japanese family for the project.(私たち、プロジェクトとして実際の日本人家族としてインタビューしたいの。) と、カリフォルニアで日本語の先生をしているパルから手紙が来た。なんだかよくわからないが、school project(…

新しい仕事

I'm sure you're still blue about your grandmothers passing and I hope I'm not interrupting anything, but I have some good news I wanted to share.(おばあちゃんが亡くなって、あなたはまだブルーだと思うし、私もそれを邪魔したくないんだけれどち…

内気な私?

アメリカの仲良しパル数人に「ちょっと懺悔…」と手紙を書いた。花子に暴力行為をしたクラスメートの親のその後の対応があまりにひどかったのは一年前。日本のママ友たちに話しても絶句されるレベルのひどさ。その親と学校行事で会ったとき、挨拶する気もしな…

新旧学校生活

サウスカロライナ州のパルが、息子の学校生活が私と全然違うの~!!と手紙の中で書いていた。 サウスカロライナ州のパルのおじいちゃんは13歳、8年生まで学校にも行ったことがなかった、その息子、パルのお父さんは放課後一人でショットガン片手に子どもだ…

日本語レッスン

ロンドンのパルが大学院生となって、再び日本語を勉強中。今回は宿題の量がすごいらしく、日々、宿題に追われている様子をハングアウトで教えてくれる。 そして、日本語なので「ちょっと質問いい?」と日本語についての質問を受ける機会も増えた。「英語は文…

平和な会議

ドイツのパルから手紙が来た。彼女は今、”平和な世界”にいるらしい。その平和な世界がどうやって作られるかというと、「TVとラジオを消すこと」で作られる。 それに、パイを焼けば素晴らしい香りで家は満たされ、シンプルで平和な世界の完成!まるで数週間前…

縁とレターセットと

オランダのパルから手紙が来た。「ドイツの文通相手から突然、手紙が来ないまま数年、この前、急に返事が来たの。2,3年前の手紙の返事。なんで返事がこんなに遅れたかとか一筆もなく…あなたなら返事する?」と。 私なら…返事を書く。ただし、優先順位は限り…

イギリスの女の子からイングリッシュネーム

娘の新しいイギリスの文通相手から返事が来た。 bitter-chocolate3.hatenablog.com自分で男の子の名前を日本名としてつけていた女の子に娘といくつかの日本名を提案した。「さぁ、名前をつけて!」と言われても、幅が広すぎて途方に暮れてしまったので、彼女…

自然学校の食事

娘の花子が自然学校から帰ってきた。私も5年生のときに行った林間学校、一泊二日だった。娘の花子、「四泊五日」でした。長っ!!と思ったら、数年前までは「五泊六日」だったらしい。ほぼ一週間…。日頃の行いか、すごい雨男か雨女がいるのか、自然学校に滞…

使いやすいSNS

海外のパルたちとSNSで連絡を取り合うことが多い。Eメールと同じなら、Eメールでいいのに~と思っていたけれど画像添付がSNSのほうが楽。さくさく返事が返ってくるのもSNS、と言いたいところだけれど私のパルたちはすぐに返信をくれるほうが稀で時差の関係が…

ピアス、ピアス、ピアス!!

最近、手紙の中でピアスについて熱い。最初にピアスについて話したのは日本在住アメリカ人のパル。彼女は一時帰国したとき、「アメリカ人、どんだけピアス好き?!」と驚いたらしい。…28年間、アメリカに住んでいてたった3年日本にいただけで、そんなところ…

英語になった日本語?

sushiやteriyakiのように英語でもそのまま使われる日本語がある。サウスカロライナ州のパルはedamame(枝豆)も、sushiと同じで大好きでよく言う日本語だと言っていた。 海外文通をしていて、日本語で伝えたいことを同じ意味の英語を探すこともあれば、その…

もがいたとき

末っ子の発熱頻度を心配したバージニア州のパルに、PFAPAのことを話した。 我が家の末っ子がPFAPAと診断されたのは2年前、いまでもやっぱり月に2,3回は発熱する。それまで発熱毎に「栄養偏った食事なのでは?」「薄着させすぎでは?」と各種、実母に言わ…

誕生日プレゼント

今日はフィンランドのパルの誕生日。彼女は今日、私より1つ上になった。「誕生日のプレゼントやケーキは?」とwhatsappで聞いたら、自分のバースデーケーキを作ったらしい。 彼女が見せてくれたのはこってりチョコレートクリームが塗られたチョコレートケー…

スイスのパル立腹のご祝儀問題

スイスのパルが娘は「理解できない!」と怒っている、と手紙で書いていたのは日本のご祝儀問題。彼女の娘さんは日本人男性と結婚し、日本在住。現在、ご祝儀貧乏まっしぐら、らしい。 スイスではそんな大きな結婚式はしないし、たくさんのお金もいらないわよ…

インク沼にカナダ人も…

カナダの文房具が大好きなパルに「あなたの万年筆のインクはなに?」と前回聞かれたのでパイロットの山葡萄と朝顔!と返事を書いた。 彼女からの手紙、私は今パイロットの躑躅っていうインクで書いているわよ、と書かれていたけれど、素敵なピンクのような紫…

タイの切手

タイのパルの手紙に貼られている切手はいつも見たことないもの。 誰だか全くわからないので調べてみた。 パークナム事件 - Wikipedia に由来する切手らしい。 www.siamstamp.com 切手ひとつで、その国の歴史やいろんなことがわかるところが 切手の面白いとこ…

ギリシャからの絵ハガキと激情

妹に「ギリシャから先月、投函した絵はがきはついた?」とラインで聞かれた。いいえ、来てません~と答えたら、「5人に出して1通も届いてない!!」と大層、お怒りだった。 ギリシャ、郵便事故が多い気がする。そして、届くのも遅い。何度かギリシャの文通相…

英語と道案内

アメリカの新しくできたパルのお姉さんは日本語を大学で履修していたらしい。そして、その大学の日本語コースで運命の人に出会い、結婚した。ということで、パルのお姉さん夫妻は日本語ができるらしい。ほかにも友達のお姉さんが現在、千葉県在住。彼女にと…

アメリカからのEメールと冗談

インディアナ州のパルから「小包とロングレターを明日、送るわ」というメールがきたのは3日前。 今日、彼女からメールが来ていた。「ごめん、小包がまだ台所の机の上にある。なんでこういうことになったかっていう手紙を追加するわ。メイなら、この話も失望…

ポルトガルで開封される!

ポルトガルのパルから手紙が来た。「あなたの手紙は通常より日数をかけて到着して、配達員さんが手渡ししてくれた」らしい。「苦情申し立てをしますか?」とも聞かれた、と。郵便日数がかかったから?!と驚くと、「手紙が開封されていた」らしい。 でも、「…

キャンプファイヤー

アメリカの日本語上級者のメル友に日本語でメールをした。内容は娘の花子の自然学校。スタンプラリー、肝試し、キャンプファイヤー、飯ごう炊飯に、と自然学校の内容を書いたところ、「キャンプファイヤーとスタンプラリーってなに?」と返信が来た。 えっ?…

久しぶりの友達

すごく久しぶりに古い友人に会った、ネットの中で。4年ほど前によくチェックしていた文通のサイトを久しぶりに見ると私のプロフィールを見ている人の中に懐かしい人がいた。しかもオンライン中。 彼がオンラインになっているのを最後に見たのは3年前?4年前…

親の影響

アメリカのパルと”親の影響”について話した。彼女が不思議なことのひとつに、彼女と彼女の夫は信仰心がそれほどないのになぜか彼女の三人のこどもの信仰心が篤いこと。信仰心が篤いことは、特段悪いことでもない気もするけれど、と彼女も私も思ってはいるけ…