ショコラ日和

海外文通を通して、世界の友達と井戸端会議しています。

海外文通

言語と隠れた意識

オランダ在住のドイツ人のパルがいる。彼女はオランダ人男性と国際結婚をしていて、こどもがいる。息子たちにいかにドイツ語を話してもらうかが最近の悩みのようで手紙にもドイツ語をいかに取得するかについて書かれていた。お母さんがドイツ人でドイツ語を…

いい時代

我が家の不在配達、差出人はコスタリカ様。いや、それはもう国名…。受取人は”ジャパン”様ではなく、私の名前が書かれていた。 書留でくるって、お菓子?!と期待していた我が家の子どもたち、手紙が書き留めてきただけだったことに残念そうだった。郵便事故…

お店の探し方

カナダの友人が5月末に来日する。京都のホテルに滞在する間、足を延ばして神戸に来るらしい。「神戸はメイの家から近いでしょ?会えるかしら?」ということで、「はい、喜んで!」となった。京都滞在中の土曜日、神戸まで来てくれるらしい。私が京都行っても…

平和と危険

イランによる報復攻撃。ついにやっちゃったか…としか思えない。トランプもイランの司令官殺人なんて、なんてことをしたんだ!と毎回ながらその無茶苦茶な外交に絶句というか呆然というか。アメリカのパルに「なにが起こっているわけ?」と聞いたら、「私はト…

師走

年末になると、海外のパルたちによく聞かれる。「今年、あなたは何を成し遂げた?」と。海外文通歴が長いとそれはもう社交辞令なものだろうっていうのも半分わかってきたけれど、そろそろそう聞くのやめようよ。私、今年一年、何も成し遂げてないから!と言…

古の格言

チェコのパルからの手紙に書かれていた。"Fail to prepare is prepare to fail."彼女のお母さんが彼女がこどものときによく言ったらしい。「準備をしないということは、失敗の準備をすること」。よい言葉だなぁと思って調べたら、ベンジャミン・フランクリン…

投票カード

イギリスに住んでいるヨーロッパ出身のパルから手紙が来た。同封されていたのはクリスマスカードとこれ。 POLL CARD:投票カード 「きっとメイには面白いと思うの。」と添えてあった。なんだろう…とよく読むと、どうやら投票カード。投票場所に投票時間…とい…

来日時のアドバイス

海外文通ブログらしく、素敵だった香港のパルからの切手を。 切手をきれいにはがして集めている人もいるらしいけれど、私の場合は寄付。本当はもうちょっと多めに切ったほうがいい。 来年の春に来日するカナダのケベック州在住のパル。彼女が手紙の中で、「…

クリスマス

クリスマスシーズンにはパルたちからの切手もクリスマス。 これはドイツのパルからの手紙にあった切手。 3か月に1度の頻度で手紙をくれるドイツのパルからクリスマスカードと 小さなしおりが届いた。海外の人、フクロウ好きが多い。 季節の行事を大事にしよ…

バケーションかホリデーか。

スイスのパルから切り絵の素敵なクリスマスカードが来た。 落ち着いた大人のクリスマスカード。 ドイツのパルが送ってくれたアドベントカレンダーも素敵。 アドベントカレンダーはクリスマスまでを指折り数えるカレンダー。毎日、数字の書かれた日を開けてい…

マスクと親近感

ロンドンのパルに頼まれていたものがついに我が家に届いた。”予約商品”ですよ。2週間、待ちましたとも!注文したものがきちんと入っているかを確認のため開封。多分、大丈夫。ゲームのキャラクターのため見分ける自信がない。 届いた商品を小包が迷子になり…

念願の場所

花子のお目当ての場所に行ってきた。「外国人だらけちゃう?」と夫は言っていたけれど、結構幅広い年齢層で…花子と同じ中学生から大人まで。ほぼ1時間、花子が目をきらきらさせて悩んでいた。そして、購入したのがこちら。 花子が行きたがっていた場所、アニ…

レツコとジミー

「出したつもりの手紙を車の中で見つけた!」というラインを送ってくれたアメリカのパル、あまりにも私からの返事が来ないなぁと思っていたら私が出していなかったのね…と。 私は彼女も忙しいのだろうなぁくらいにしか思っていなかった。そんな彼女の手紙の…

初来日?!

カナダ在住のパルが日本に来年の春、来ることになったらしい。航空券の格安セールをしていたとかで、ほぼ半額の航空券。同棲しているボーイフレンドはそれほど乗り気ではなかったようで、彼女は両親と初来日。東京、京都、大阪、東京らしい。「メイの家は大…

ロンドンからチョコレート

ロンドンのパルから小包出したよ~とメッセージをもらったのは先週。 そして、ついにやってきた! チョコ、チョコ、チョコ~! すべてチョコレート…。 ハロウィーンのは子どもたち用でネット3つのチョコ。 特筆すべきはオリビア・バートンのチョコ! オリビ…

急にセレブな友達

ロンドンのパルと彼女のいまは亡き祖母の話になった。90歳を過ぎていて大往生だったと記憶しているけれど、ロンドンのパルとの付き合いも長いので幾度となく「いまは祖母の家にいるの」なんていう話も聞いた。 そんなおばあちゃまが亡くなり、かなりの遺産を…

テストの収穫

先週、中1の2学期中間テストがあった。いろいろ…前回の試験から変わったことがあった。まずは、ぴーちゃん(コザクラインコ)が我が家にやってきたこと。花子はかなりの時間をぴーちゃんと過ごし、テスト週間、それ、どんな鳥?状態。 いままでだったら、私…

土産話

ロンドンのパルの夫は出張で別の国へ行っていた。彼は先日、13時間のフライトを終えて帰ってきたばかりでたくさんのお土産話があるに違いない!と、ロンドンのパルに話を聞くと「面白い話があるわよ」と言う。 ロンドンのパルの夫さんは、とてもまじめな日本…

とってかわる

I'm hoping you haven't replaced me with a new pen pal yet.(あなたがまだ私を新しい文通相手にとってかえてないといいけれど) というメールがアメリカのインディアナ州の仲良しパルからきた。 replace A with B: BがAにとってかわる インディアナ州のパ…

こどもたちの学力

カナダのパルから手紙が来た。「今回の私からの返事、すごく早いでしょ?」と自慢げに最初に書かれていた。ええ、びっくり。半年に一度のペースなのに私が手紙を書いたのは先月。早すぎる手紙に一瞬、「文通、やめようかと思っている。」という手紙かと思っ…

間違える

中学1年生が習っている基礎の基礎…の英語はへんてこりんな例文がてんこもり。 I am Hanako.を疑問文に直しなさい、とか。答えは、Am I Hanako?(私は花子ですか?)だけれど、それを使う状況はいつやねん!記憶喪失か!と突っ込んでしまう。 先月、花子が「…

ワカモレ

ひょんなことから我が家でランチをすることになった。ピアノの先生とその門下生のママさんたちで。門下生のママさんは私の紹介でピアノを習い始めたので私の友達。つまり、門下生がピアノの先生をランチにご招待!となったわけです。誰が作るか。―私!どこで…

FRIEND

ドイツのパルのかわいがっていたセキセイインコが死んだらしい。悲しみに泣き暮れた数日を送り、そのことを友達に話すと、友達が家に集まってくれたらしい。「あなたにもそんな友達はいる?」と手紙の最後に書かれていた。 そんな友達って、集合!と声をかけ…

イギリス英語

英語を勉強していると、日本語の問題にぶつかる。変な和訳をしてしまうことは日常茶飯事で、日本語が出てこない…こういうことって、日本語ではなにか別の言い方があったような…となる。中学1年生の花子が英語の勉強や予習をしていると、「・・・英語の勉強?…

ピアノと勉強は似ている

6歳前後からピアノをこどもたちに習い事としてさせてきた。発表会ではどんな曲を弾くの?と聞く海外のパルたちに花子の発表会の楽譜をwhatsapp(LINEのようなもの)で見せると「こんな曲を弾けるの?!」と驚かれたりもした。(花子のピアノレベルは日本で熱…

友だち幻想

サウスカロライナ州のパルと久しぶりに何度もメールが行き来したのは”友達”の話。「ブラジルの私の友達がJair Messias Bolsonaroを称賛するんだけれど!!」と。 Jair Messias Bolsonaro…あぁ、ジャイール!!って、わかる人は一体、どれくらいいるのだろう…

タトゥーと尊重

タトゥーの話をサウスカロライナ州のパルとしたとき、彼女の夫が言ったらしい。「日本には攻撃的なタトゥーの人が多くて、メイはあんなに拒否反応があるのか?」と。サウスカロライナ州のパルは、「日本は保守的なのよ。」と話したらしい。「ピアスをつける…

タトゥーと痛み

カナダのパルが新しいタトゥーを入れた。タトゥー…つまり、入れ墨か。 今回入れる刺青のデザインはかなりお気に入りで…メッセージ性のあるものなの!とかなり前の手紙でも教えてくれていた。彼女の新しいタトゥー、「死ぬまで手紙を書くわ」と英語で入ってま…

芸術家

類は友を呼ぶというけれど、私の仲良しのパルたちは芸術家肌の人が多い。ロンドンのパルは日本で一緒に陶芸をしたとき、「なかなか芸術家だね」と窯の人に感心されていた。オランダのパルも市民センターのようなところで絵を教えているし、サウスカロライナ…

下を向いて歩こう!

ロンドンのパルから手紙が来た。彼女は気分が落ち込む日が続き、うつと診断され、数少ない友達がさらに減ったことが前回の手紙には書かれていた。そんな落ち込んでいるロンドンのパルに先々週、手紙を書いた。 ”友達が一人もいないかも、と落ち込んだ時はあ…