ショコラ日和

海外文通を通して、世界の友達と井戸端会議しています。

海外文通

カナダから小包

カナダのパルが「小包を送ったわ~。でも6週間かかるって!」とメールが来たのは1月半ば。 なんだろう?と、どきどきして待っていた小包が今日来た。薄い上に軽い…これは一体、何?と開けると出てきたのはクロスステッチ。 日の丸を背負った女の子?チマチョ…

ロンドンから友チョコ

ロンドンのパルから、小包が届いた。”友チョコ”とカードに書かれていた。 ロンドンのパルは夫と住んでいて、ルームメイトもいてその上、知り合いの10代の男の子が数日滞在した。我が家の花子より2つ上の男の子、どうだった?と聞くと、He behaved like a ver…

音楽にかける時間

インディアナ州のパルが「明日こそ、小包を送るから!」とメールをくれた。バレンタインの小包にクリスマスカードを同封しているらしい。クリスマスカードも!(笑)とあったので、いま2月ということは知っているらしい。でも前に7月にクリスマスプレゼント…

誕生日プレゼントにほしいもの

もうすぐ誕生日…というわけではないのに、誕生日が近いパルたちから、「あなたは何を誕生日にもらうの?」と聞かれる。 過去の誕生日には財布とか財布とか財布とか…「どれだけ、その財布ボロボロなの?」と数年おきに夫が誕生日プレゼントに財布をプレゼント…

ご出産!

来日中のスイスのパルの初孫が日本で生まれた!パルの娘さんが妊娠したときからスイスと日本の医療従事者の違いをよく手紙で読んだ。彼女の娘は医療従事者だったので、「スイスではこれは大丈夫なのに、日本ではダメなのよ!」という類が多く、特に早産傾向…

料理と日本語

郵便局に行ったとき、隣の窓口で金髪のお兄ちゃん数人が係の人を囲んでいた。えっ?問題発生?と思い、様子を伺うと、どうやらアジア系の外国人の人々で、ATMでパスワードを間違えてロックがかかったらしい。あるある…とつい握手したくなった。 窓口のお姉さ…

すべての英語がわかるとき

英語の学習教材の宣伝に書かれていた。「数か月経った時、パァ~っとすべてが理解できるようになった」と。そんな話をママ友にしたら、「メイさんはどう?」と言われた。「すべての英語が理解できるわ~!!」と世界が開けた時?NEVER!!いままで一度もなか…

ミニバン購入

ウィスコンシン州のパルから手紙が来た。彼女は新しい車を買って、とても興奮中らしい。新しい車、といっても中古車なのだけれど、前の所有者が2万マイルしか走らせていない、ということで、1マイル1.6kmなので、走行距離約3万キロ。 前の車は30万キロ…

モリネズミ

ヴァージニアのパルが今年の目標の一つに整理を書いていた。「実は、家族みんながpack ratなの。」と。日本でもこういう言い方をする?と書いていた。 pack ratって、なに?と調べると、モリネズミ。ですが、転じて、ものを溜め込む人、を指すらしい。彼女は…

クリスマスにプロポーズ

私の数少ない男性パルの中で、その中でも更に数少ない異性愛者のパルがプロポーズをした!!という手紙を受け取った。 彼女ができたのがここ1年程、お手紙はいつもピンク。ありふれたルーズリーフなのですが、中身がピンク。 一時期は彼と文通する日本人女性…

節約

私のパルたち、最近、saving moneyに勤しんでいる。saving money:節約 こどもの学費のため、将来の生活のため、というパルはほとんどおらず「夏の旅行のため」や「来年に出かけたい旅行のため」等、基本は直近にある旅行や休暇費用捻出。 それでも、その費…

エレノア・ルーズベルト

娘とホームスクーリング中(インフルエンザで出席停止のため)、算数の割合の問題を解きながら、ポロポロといろんな話が出てくる。「なんかねぇ~、ゆみちゃんが言っていることが嫌なのよね~。こういうとき、母さんならどうする?」と言った具合。あぁ~、…

カタカナはムズカシイネ

スイスのパルが現在、来日中。彼女が娘さんの住んでいるアパートへ滞在中に私は友チョコを送った。 日本にいる間に送るなら、ゆうパックで簡単~!と思ったら、意外に難しかった。彼女が日本での滞在先は…と教えてくれたのはすべてローマ字。アパート名まで…

アメリカでお正月の定番ソング?!

日本で働いているアメリカのパルが新年会でバイオリンを演奏した。子どもの頃に習っていたけれど、やめてしまったバイオリンをまた無性に弾きたくなってのこと。バイオリンを再開して一年も経ってないのに人前で披露?しかも同僚が冷たいというあの職場の新…

日米の高齢者

日本に4年滞在していたアメリカのパルが今年、帰国する。「日本は大好きな国で、また訪れたいとは思うんだけれど…」「いまでもアメリカに帰ることに悩むときもあって」と各種、前置きしつつ、"I am too American."(私はアメリカ人過ぎた)とあった。 以前の…

オランダで冬の嵐

オランダのパルから早朝4時にwhatsappがきた。彼女は私には「時差があるんだから、ちゃんと時間を確認して!私にとって朝の8時は寝ているから!」と言うけれど、彼女は日本時間なんて気にしないのね…。朝4時は、大抵の人は眠っている時間…と思いつつスマホで…

最近の流行

コロラドのパルに2週間ほど前、誕生日の小包を送った。「I had never seen such a lovely birthday card!」(こんな素敵なバースデーカード、もらったことないわ!)とバースデーカードをとても気に入ってくれた様子。最近、流行りの立体型のバースデーカー…

若いのに病気?

アメリカのパルがしんどくて受診したら肺に水がたまってた、と手紙に書いていた。彼女はその後の検査で腎臓の機能が落ちていることが判明し、薬を飲みはじめ、またウサギのような菜食主義になった、と書いていた。結果、6キロほど減量したと書いていた。彼女…

それぞれの問題

私のノートパソコン、現在、壊れたクラリネット状態。 「僕の大好きなクラリネット、パパからもらったクラリネットとーっても大事にしてたのに壊れて出ない音がある、どうしよう、どうしよう」 というあの歌。私のノートパソコンではFが押せない。強くグっと…

国際郵便の速達廃止

国際郵便の速達が廃止された。「ほとんど使われていなかったため」と郵便局の窓口にその理由を書かれた紙が貼ってあった。 えぇ?!国際郵便の速達、すごく便利で月に2回は出していた。主に中近東や中国。郵便日数がかかる地域へ出す手紙、消えやすい。。。…

言葉遊び

He says that that that that that boy said is wrong. これ、訳せないあなたはオンライン英会話だ!という広告が私のPCにでてきた。これはもうthatてんこ盛り。最初のthatは接続詞、次のthat thatで”あのthat",次のthat が関係代名詞で最後のthat boyであの…

鳥仲間

娘の花子、順調にペンパルを増やしている。雑誌に募集をするわけでも、ネットを使うわけでもない。”クチコミ”。しかも、”文通相手募集中~!”と言っているわけではないのに「近所の中学生が日本人の文通相手を探しているの。花子ちゃんが文通相手になってあ…

日本野鳥の会

娘の花子のイングリッシュネームをSylviaに花子が決めた。イギリスのまなちゃんおすすめのいくつかの名前リストから明らかにイチ押しだったSavannahを押しのけて。 そんな話をアメリカのパルにしたところ、花子はSylviaの意味を知っているの?と聞かれた。花…

乳歯の扱い

年末のとーっても忙しいときに末っ子が公園で遊んでいてなぜかシーソーに顔面からぶつかり「歯がなくなったわ!!」と笑いながら帰ってきた。ぎゃー!!と叫びながら公園にこどもたちと車で行き公園のシーソー周辺を這いつくばって歯を探した。 乳歯か永久歯…

イングリッシュネーム再燃

娘の花子がイギリスの文通相手と名前を付けあった。花子は日本語の名前を彼女に、彼女は花子にイングリッシュネーム。手紙の宛先もそれからは Sylvia Hanako Yamanaka となっているわ、なんてことをパルたちに手紙で書くと意外な反応が返ってきた。「あら、…

ポスクロを辞めていくパルたち

海外文通を始めてからポスクロを知り、ポスクロを続けてきた。郵便事故に遭って登録されないままの絵葉書はすでに200通を優に超えたと思う。それでも、ポスクロを通してできた文通相手もどんどん増えてきた。 ダウントンアビーで盛り上がるヴァージニア州の…

思い出の品

After my grandpa died, my mom started finding penniesall over the place.(祖父が死んでから、母は小銭をあちこちで見つけ始めた) という話がペンシルバニアのパルからきた手紙に書かれていた。母は祖父が亡くなってから小銭をよく見つけるようになり、…

今年行きたいところ

2018年はどんな年にしたい?とコロラドのパルに聞かれた。2017年を振り返り…特に目新しいものがなかった。いや、末っ子が小学校に入学したり、フィンランドのパルに会ったり、ロンドンのパルから結婚式の招待状をもらったり、祖母の葬式で遺影をもったり…な…

交流頻度

クリスマスシーズンに、久しぶりのパルたちからもたくさんのメッセージやメールをもらった。その中でも「久しぶり!!」と言い合ったのがオランダのパル。彼女は現在、現代の医療では治療困難な病気を抱えている。病気が判明してから、手紙はストップし、wha…

ヘアドネーション

娘の花子と「やりたい!!」と言っていたことのひとつを今日、 先に切り込み隊長としてやってきた。 へアドネーション!! 31cm以上いるというのがヘアドネーションの一般的な長さで、 その長さは髪を伸ばしたことがある人は知っているだろうけれど かなり長い! 通…