読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ショコラ日和

海外文通を通して、世界の友達と井戸端会議しています。

huluに入会してみた。

数日前にhuluに入会してみた。

我が家から最寄りのツタヤまで車で30分。

近いような遠いような距離で、

買い物のついでという場所でもないため

さぁー!行くぞ!と気合を入れて行くことになる。

そして、返しに行くのが面倒くさい。

あまりの面倒くささにかれこれ半年ほど、郵便で返す手法でした。

アメリカのドラマや映画はケーブルTVでかなりしているので、

好きなドラマをやっているときはいいものの、

いまは好きなドラマがなく、観たことあるものばかりなので

前から気になっていたhuluを始めてみた。

私がよく見ているアメリカのドラマに関しては、

最新作!!!と飛びつくことはないけれど、

見逃した回やまだケーブルTVで放送していないシーズンなどもあったり

最初の1週間は夢中で観た。

『私はラブリーガル』はシーズン2までしか見ていなかったので

シーズン3、シーズン4.

『クローザ』もシーズン7が飛び飛びになっていたので

それもチェック。

アメリカのパルが10代の妊娠が増えた原因は絶対にあのTV番組よ!と

前に言っていた『16&Pregnant』もあったのでチェック。

16歳の女子高生が妊娠して、その後の生活の変化等のドキュメンタリー

というよりは、リアリティーショー扱い?

シーズン1を見ただけで、私はもう飽きてしまったけれど…、

アウトランダー』や『シャーロック』もあったので見る予定だけれど

さて、それが終わったらどうしよう…。

映画もドラマも新作が少ない、というのがhuluの感想。

ケーブルTVで海外ドラマを見てきた人たちには

「なんだか物足りない…」という気分になってしまうと思う。

私のように「見逃した回が!!」という人にはいいけれど、

それもたくさんあるわけでもなく、

子ども向けもドラえもんクレヨンしんちゃんなどはない。

税込み1000円ちょいという値段はレンタルDVDに比べると安いけれど

それを安いと感じる期間は短いかもしれない、

というのが正直な感想。

"Switched at Birth"や”Major Crime"などがあったら、

もっとよかったのに。。。

吹き替えより字幕が多いので吹き替え派の人には残念かも。

私は字幕派なので、問題なしですが。

しかし、結局は、新作が観たくなってしまうかも。

ただ、返しに行かなくていいという手軽さで我が家は悩み中。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村