読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ショコラ日和

海外文通を通して、世界の友達と井戸端会議しています。

エイプリルフール

海外ドラマ・映画

「実は、3週間ほど咳が続いていて、

受診したところ結核と診断されたので

いまから強制入院してきます!」

今年のエイプリルフールはコレ。

結核って、古い病気に思われがちだけれど、

日本では毎年2万人が感染していて、

5年ほど前に私の祖父も結核で強制入院を半年ほどした。

しついこい咳風邪で2週間ほど前からコンコンといっていた私が

結核”と言うと、それなりの信ぴょう性もあったようで、

医療関係者のママ友たちからは

「大丈夫?!」と即座にメールが返ってきて、

ネタ晴らしをして「ええ加減にしてよ!!」と怒られたり、

「本当にいま結核が多いんだから!」と言われたり、

「今年もか…」と引っかかったことを悔しがっていた。

ただ、ふつうの人からは”結核”って、やっぱり古い病気すぎて

有り得ないという思いが大きいようで、

「今年は引っかからなかった」と。

アメリカ、コロラド州のパルにメールで同じことを伝えると、

”What?!"と驚かれ、こっちでは4月1日なの~と伝えると、

”No fair! Here is still March 31"”

(ずるい!こっちはまだ3月31日よ!)と。

知ってますよ~、日本が先に4月1日になるんです、

知ってての狼藉です。

”You had me! For about two minutes,

I believed you! You stinker! :)"

(だましたわね!数秒、信じたじゃない。

困った人ね~!!)

仲良しのサウスカロライナ州のパルからは返信があった。

ロンドンのパルからも

”What?!”と返信があったので、日本はもう4月と話すと、

”You are a cruelwoman!!

You always get me!!

lol, every single year!!"

(意地悪な人ね!いつも私をひっかけて。

毎年!笑)

インフルエンザの季節に発熱もしてないのに咳だけで受診はしたくない、

と病院に行かず、ほぼ治りかけている私の咳風邪。

長引く咳には受診を!!と保健婦のママさんに言われた。

了解…。


にほんブログ村