読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ショコラ日和

海外文通を通して、世界の友達と井戸端会議しています。

お気に入りのフォント

パルたちと文通していて、

手紙は手書きが好きだけれど、

住所だけは印刷してあると嬉しい。

それというのも、読めない、読み間違いしやすそうな文字を

さらさら~っと書かれると、毎回、悩む。

これはu?v?n?といったアルファベットの解読に始まり、

6とみせかけて4だったり、

それがまさかの8だったり…。

「本当にこれで郵便物は届くの?」と驚いたり、

「よく、これで我が家に辿り着いたなぁ。」と驚いたり…。

というわけで、アドレスシール大歓迎!

文通が趣味のパルたちは自分のアドレスシールを

封筒にペタッと貼っている人が多い。

大抵の場合は、「やっぱり手書きより読みやすい!」と

印刷大歓迎!なんですが、

たまに、読みにくいフォントがある。

その読みにくいフォントのアドレスシールを使っているのは

オーストラリアのパルとオランダのパルで、

彼女たちのアドレスシールは私には意味がないほどで、

自分の手帳にメモしている住所を確認する必要があるほど。

そんな中、今日、アメリカのパルから来たタイプレターが

とーっても読みやすいフォントだった。

彼女はいま肩を故障中で(野球選手みたいな言い方だけれど)

期間限定タイプレター。

ちょっと癖のある字を書くパルなので、

タイプレター、大歓迎!

毎回、彼女はフォントを変えているのだけれど、

今回のが一番読みやすい。

もう今度から、「タイプレターでもいい?」と聞くパルには

「このフォントで!」と指定しようかしらと思ったほど。

私が読みやすい!と思うフォント、

これは一体、何だ?と調べてみたら、意外にあっさり判明。

Comic Sans MSというもので、私のエクセルにも入ってた。

あまりにも気に入りすぎて、わざわざComis Sans MSで

久しぶりにアドレスシールも作成。

やっぱり読みやすいわ~。

日本語は断然、MSP明朝、

英語はComic Sans MSにしようかと。


にほんブログ村