読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ショコラ日和

海外文通を通して、世界の友達と井戸端会議しています。

小包に書留

以前、見知らぬロシアのターニャさんから

チョコレートやもろもろを書留付きでもらった。

誰だかわからない?!と言っていたら、

翌日、ポスクロで受け取ったハガキに

「小包も送ったわよ~」と書かれていて、

どこのどなたか判明した。

さて、私もお返しにチョコレート…といきたいところですが

この暑さでは溶ける。

ロシアのチョコレート、この暑さでも溶けてなくて

一体、どうして溶けないんだ?!と驚いた。

日本のチョコレートは確実に溶けるので

シールやペンやノートといった文房具を

お返しに送らせてもらうことにした。

彼女と同じように書留をつけて。

いつもは車で30分ほどのちょい遠めだけれど

国際郵便に強い局員さんのいる郵便局に行くけれど

子どもたちが外出している隙に行って帰ってきたかったので

久しぶりに近くの郵便局。

以前は国際郵便に詳しい局員さんがいたのに

異動、異動で、知っている人はいなくなった。

今回は”ロシアに小型包装物の書留付”が

かなり混乱させてしまったようで、

「小包に書留はつけれません」と言われた。

えっ?国によって、書留つけれないと

前に言われたことはあるけれど小包にも書留つけれますよ、

書留つけて出したことあるんですけれど

と伝えると「確認します」と電話で聞かれること数十分…

「すいません~、急いでいるんで…」と

今回はその小包はその局で出さずに持ち帰った。

国際郵便に強い局員さんのいる郵便局に

帰宅してから電話で聞くと

「小型包装物にもSAL便にも書留つけれますよ。

つけれない国もあります。ロシア?大丈夫ですよ~」

と言われた。

やっぱり、遠くてもいつもの郵便局に行こう。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村