読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ショコラ日和

海外文通を通して、世界の友達と井戸端会議しています。

完璧な日

スイスのパルの娘さんが結婚されたらしい。

”8月19日の完璧な日に”と手紙にあったので、

スイス人のいう完璧な日って、晴天とか?

それとも8月19日が特別な日だったのかしら?と

思いながら読み進めると、”大安”だったらしい。

彼女の娘さんは日本人男性と結婚し、

その後、スイスに二人で移住予定らしい。

はい、質問!

その日本人男性はスイスで生活に困らないほどに

ドイツ語(確か、彼女の地域では)が話せるの?

どこの国でも通用する専門的な資格とか?と

前回の手紙で聞いていた。

その日本人男性の職業、公立高校の先生でした。

長時間労働で残業も多く、

スイスの労働環境を羨ましがっていた、と。

ロンドンのパルも日本移住計画をイギリスがEUから

離脱実行したときには、本気で考える!と

話していたわ~と手紙に書いたところ、

「彼らは仕事をどうやって探す予定?」と

これからやっぱり職探しに苦労するであろう婿に

ヒントを!と書いていたけれど、

ロンドンのパルのアメリカ人婚約者は

大手企業勤務らしく、

いまはイギリス支社勤務なので、

それを日本支社勤務希望、と出すだけらしいので、

なんの参考にもなりません。

しかし、娘さんもパルから話を聞く限り、

とーっても波瀾万丈な人生。

どんな手をされているのかしら、と手相が気になる。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村