読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ショコラ日和

海外文通を通して、世界の友達と井戸端会議しています。

10周年記念の結婚指輪

未分類

年末に指輪のオーダーメイドをした。
数か月にわたり、「結婚指輪が寂しくなってきた」と訴え続け、
勝手にあちこちのお店で見積もりもとって、
完成まで3週間ということだったので、
わくわく、どきどきで待った。

私がオーダーしたのは”10周年記念の結婚指輪”、
サウスカロライナのパルは毎年、結婚指輪を買い替えるらしい。
ジュエリーは流行があるのでそれもありね~と思ったり。
ジュエリーは自己満足の世界の気がする。
気に入ったものをつけるだけでテンションは上がる!

結婚指輪をオーダーメイドでV字にしたため
その結婚指輪に重ね付けをしようと思ったら
市販品では重ね付けできず、オーダーメイドした。
ほぼ10年前のプラチナのマリッジリングと同じ金額になったけれど、
大事にこれから重ね付けしようと思う。
もちろん、20周年記念はこの上に重ね付けで…
「指だけ首長族?」と夫に言われてますが、
えっ?10年後はそんなに太い指輪を買えるの?と逆に聞きたい。
10年後は大学生が二人いて教育費にアップアップだろう我が家、
意地でも、予算的に石をつけれなくて指輪の幅が

細~くなろうとも18Kのリングを買うぞ!と
決めている。
指輪を見るだけで、10年ごとの我が家の経済事情がわかるということで。

最初の結婚指輪はプラチナ、
10年目の今回は18K。
私が想像していたよりも幅が太かったけれど、
18Kのこの指輪だけでも十分な太さ。
太い指輪が似合う年頃になってくるこれからの私を
考えての太さなのかな?と思ったり。

10年おきに結婚指輪を増やして重ね付けしていく、
こんな結婚指輪もありかな、と。

 

 

 


f:id:bitter-chocolate3:20170108145935j:image

 

 

 


にほんブログ村