読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ショコラ日和

海外文通を通して、世界の友達と井戸端会議しています。

知り合いの鍵屋さん

未分類

「どっか良い鍵屋知らない?」と聞かれ、

以前、お願いしたことのある鍵屋さんを紹介した。

 

私の記憶では1回でしたが、「2回行ってますよ!」と鍵屋さんに

言われた。

そうでしたっけ~?

町内の別の家と間違えているのでは?と記憶にない私が聞くと、

「一回目は奥さんがカギを入れたままロックがかかって、

窓をご主人とがたがたさせてこじ開けて…2回目は…」

あっ、もう結構です。

友人の前で新年早々、私の恥をさらすのは。

「知ってたけれどな。驚かない。」と友人に言われたけれど

私はびっくりです。

鍵屋さんの記憶力に驚いたけれど、

鍵のカルテにどこまでも詳しく経緯が書いてあるのかしら?

鍵屋さん、恐るべし。

 

 

 

 


にほんブログ村