読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ショコラ日和

海外文通を通して、世界の友達と井戸端会議しています。

DBZ

サウスカロライナのパルから「DBZ」というタイトルでメールがきた。
DBZ…なんの略語なのか皆目見当がつかない。
彼女が添付していた画像を見ると、
DBZの正体が判明した。
Doragon Ball Z、ドラゴンボールZ
いま、彼女の10才の甥っ子が夢中らしい。


私が10代の時に夢中になったDBZ
いま甥っ子が夢中なのよ!とメールくれたのだけれど、
ドラゴンボールって、私が小学生のときで、
サウスカロライナのパルは私より6つ下で・・・
10年遅れてアメリカに輸入されたのか。
それにしても、20年前のアニメをいまあなたの甥っ子が夢中なの?と
疑問に思って聞いてみると、
「私の時代は字幕だったのに、いまは英語吹き替えなのよ!」と。
知らなかった…。

ということで、英語吹き替えのドラゴンボールを見てみた。
私はドラゴンボールに全く夢中ではなかったので
知っているキャラクターも少ない。
それでも、つい「日本の声優と似てる!!」と思う人もちらほら。

 

www.youtube.com

 

 

www.youtube.com

 

亀仙人、ブルマ、Mr.サタンとマジンブーは
日本の声優さんのイメージがそのまま残っていた気がする。
それ以外はもう…オリジナル作品になっていた。

これ、海外ドラマの吹き替えも同じ。
吹き替えが変すぎて、役者の声と違いすぎて、
吹き替えは観ないドラマもあれば、吹き替えでも合っている
海外ドラマもある。
声優さん、意外に重要だったりするわ~とサウスカロライナのパルに
返信しておかなければ。

 

 

 

 


にほんブログ村