読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ショコラ日和

海外文通を通して、世界の友達と井戸端会議しています。

久しぶりにインド人のスーとLine

アメリカ在住のインド人のスーからLineがきた。
「年賀状が届かない!」と。
あれ?アメリカ勢からは、「着いたわよ!」と続々と報告があり、
ほぼ3週間近くかかってはいるけれど、
無事に年賀状は届いてると思っていたのに。

 

インド人のスーはLineしてもSkypeしても必ず、
「困ったことがあったら、おばちゃんに言いなさい。
学校に電話してあげるし、お母さんにも話してあげる」と
英語で子どもたちに言い、私にも
「何かあったら、インドのおばちゃんに相談するように言ってよ!」と
言うほど、こどもたちをかわいがってくれている。

うちの子どもたちも毎度言われる英語は
「困ったときは言いなさい!」だとわかってきたほど。
花子は、「スーは困ったら言いなさいっていうけれど、
そもそもスーにそれを言うだけの英語を私たちは話せないし、
スーは日本語がわからないし、どうすればいいわけ?」と
冷静な突っ込みを入れていた。

「日本語でスーに”困ってる!”って相談するだけで、
スーはきっと何か子どもたちが困っているわよ!と
母さんに連絡してくるから大丈夫」と伝えると、
「あぁ~、そういうことね~」とこどもたちは納得していた。
きっと何語でもSOSは通じるし、SOSを伝えれる相手は多いほどいい、
そういう意味で、
スーの言葉はいつも私を温かい気持ちにしてくれる。
スーの性格を考えると、直接学校等に国際電話をかけそうで
こどもたちの通う小学校名は言えないけれど。


最近はスーの仕事が忙しかったようで連絡とっていなかったけれど
「こどもたちはどう?」と、まず聞かれた。

花子は通知表が良かったのよ~!
太郎は緊急保護者会が行われるほどの学級崩壊クラスに在籍中で、
次郎は入学に向けて、ドキドキとため息と…と近況を語った。
スーの近況はと聞くと、週末に試乗にディーラーに行くらしい。
アメリカで運転免許を取得し、ついに車を買うわよ!と。
おぉ~!!っで、どのような車を買うご予定で?と聞くと、
”Honda civic 2016"、(ホンダのシビック 2016年製)。
日本車を買う予定らしい。

海外のパルたちの車、私の知る限り日本車だらけ。
インディアナ州のパルは日産のアルティマ、
ペンシルバニア州のパルはスバルのXV,
そのご主人はスバルのフォレスター
オランダのパルはトヨタのビッツ、
コロラド州のパルパパはトヨタのカムリ
コロラド州のパルはホンダのファミリーカー(名前を忘れた)
みんな言う、「日本車はコンパクトで運転しやすい!」と。
ビッツは日本でもコンパクトカーだけれど、
それ以外の車は、それ日本では普通車なんですけれど、
きっと道が広いのね、もちろん駐車場も広いのね、いいなぁ…。

車を買ったら見せてね!と話したので
次のLineのときには彼女の車の写真が送られてくるかも。

 

 


にほんブログ村