読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ショコラ日和

海外文通を通して、世界の友達と井戸端会議しています。

届かない小包と入院

海外文通

インディアナ州のパルから先月半ばに送るわよ~とメールを

もらったけれど小包が届かない。

あんな大きなものも紛失するのかしら?

それに彼女からメールもない。

これはもしかして…と思っていたら、早朝にメールがあった。

 

"May, I've been in the hospital ”

(メイ、ずっと病院にいるの)から始まるメールで、

新しくAdrenal Insufficiencyと診断されたのよ。

詳しいことは私もわかってないから、

今日、担当医にいーっぱい質問するつもり。

小包は入院前に夫に頼んだのに、実は出してくれてなくて

今日出したらしいわ。本当にごめん!

 

という内容だった。

Adrenal Insufficiency:副腎不全

日本語で読んでも、いまひとつよくわからないけれど

症状は確かに彼女が訴えていたものばかり。

また新しい病気の英単語を知ったけれど…

大丈夫!?と気になって仕方がない。

 

年末に”Friendship Card”を仲良しパルたちに送った。

以前、アメリカのパルから、突然、なんのイベントもないときに

「あなたとの友情は私の中でとても素敵な存在よ!

遠いけれど、最も近い友人へ。」という内容のカードをもらい、

とーっても感激した。

私もこうやって、突然、仲良しパルにカードを送ろう!と

思いつつ、今年もできなかった…と思った年末、

まだ間に合う!と投函したカードが届いたらしい。

 

I cried such happy tears over your words,

(あなたの言葉にうれし涙がでたわ)

と、喜んでもらえた。

入院している彼女にご主人が

「ほら、メイから手紙が来ていたよ」と

持ってきてくれたらしい。

「2017年は宝くじを私たちは買わなければいけないわよ!」

と2017年の決意が語られていたけれど…

あなたはまず退院して、2017年は安静にして!と

返信しておいた。

 

 

 

 


にほんブログ村