読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ショコラ日和

海外文通を通して、世界の友達と井戸端会議しています。

IQテストしてみた

娘の花子が「お父さんは賢いのか、賢かったのか?」と聞いてきた。

日本社会では最終学歴とか出身校など過去の学歴で評価するので、

”賢かった”という言われ方をよくする気がする。

 

もって生まれた頭の良さっていうのもあると思う。

そして、それは変わらない気がする。

(悲しいことに記憶力はどんどん退化するので、

少年老い易く学成り難しは本当だから!!と

口を酸っぱくしてこどもたちに言ってしまうけれど)

それを何で測るか、IQ?と夫にIQテストをしてもらった。

 

curazy.com

 

中学のときのIQテストで今までに見たことないIQがでたとかで

(親が)呼び出された!と義母が語るほどの夫、

このテストではIQ150(このテストの中では最高数値)でした。

 

では、私は…5分ならIQテスト耐えれるかも?とやってみたけれど

無理でした。

まじめにやったのは最初の3問くらい。

法則性を見つけることを脳が疲れて拒否する、

これ理系のIQしかでないんじゃないの?

私の脳は「直感で選べ!感覚で行け!」と命令し、

隣で夫が「考えてないやろ?」と呆れるスピードでテスト終了。

結果は、IQ105。(IQ100が平均)

「直観力はすごいと思ってたけれど、

本当に直感で正解していくものなんやなぁ。」と

夫に感心された。

ええ、学生時代、数学のマークシートで直観力は

鍛えられてますから、となんの自慢にもならないけれど。

 

「お父さんのIQは高いのよ!」とこどもたちには自慢できる結果。

私の脳は図形も数字もあっという間に拒否していた。

My brain shuts down easily because I don't want to do the work.

(やりたくない仕事をするとき脳がすぐに終了する)と

前にアメリカのパルが言っていたけれど、

私の脳も同じようです。