読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ショコラ日和

海外文通を通して、世界の友達と井戸端会議しています。

フィンランドのパルと電話

フィンランドのパルとは4年ほど文通をしていて
写真や動画を送りあったりはするけれど、電話はなかった。
彼女は今年の夏、一家で来日し、大阪で一緒に観光予定。
「案内してくれるの?」と聞かれましたが、
一緒におのぼりさんをするだけです…。

彼女は日本語スクールにもかれこれ2年以上は通い、
小学1年生の漢字は完璧らしいけれど、会話に不安があるというので
それなら会話練習する~?と電話をしてみた。

30分ほど会話して、日本語は「こんにちは」「げんき?」くらいで
あとはずーっと英語でおしゃべり。
「英語を使ったのは久しぶりだわ~」と彼女が言うので、
この前、イギリスに友達に会いに行ったんでしょ?と聞くと
英語圏以外の人がイギリスに集合し、
スウェーデン語やドイツ語で会話したらしい。」
なんだか国際的だわ~。
「あなたもドイツ語、しゃべれるのよね?」と聞かれ、
「いまなにしているところ?」とドイツ語で聞くと
ドイツ語で返事され、そのドイツ語がわからない…。
まぁ、私のドイツ語はそういうレベルです。

彼女には花子と同じ年の双子の娘ちゃんがいる。
今度11歳になる双子ちゃん、とーってもシャイで
多分、ほとんど話さないと思うけれど、それは初対面の
フィンランド人でも一緒だから、あまり気にしないで、と言われた。

我が家の子どもたち、「慣れるのが早い!」とロンドンのパルに
いついつまでも言われるほど、人見知りしなくて…、
そんなフィンランドの娘ちゃんたちと我が家の子どもたち、
総勢10名で、大阪のどこを観光するか。
大阪を知らない私が「あそことあそこに行くのはどう思う?」と
大阪の友人に聞き、「距離すごいで。駅から遠いし!」と言われたり、
これはどこにある?と聞くと、
「そんなものどこにでもあるわ!」と一喝されたり、
みんなの期待と不安を一身に背負って、観光プラン作成中。
フィンランドのパルのこどもたちもうちのこどもたちも
お目目キラキラで行きたいのがカップヌードル工場。

マイカップヌードルファクトリー | !!! CUPNOODLES MUSEUM


私もちょっと楽しみ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村