ショコラ日和

海外文通を通して、世界の友達と井戸端会議しています。

小包到着

ロンドン在住のチェコのパルから小包が届いた。
中身は本。。。もちろん英語の。
f:id:bitter-chocolate3:20200827204307j:image

 

「私が読んで面白かった本を送るわ!
面白いことは請け合い!読み終わったら、
寄付してもいいし、誰かに回してもいいわよ。」
と手紙に書かれていた。

どんなあらすじの本なのかAmazonでチェックしたら、
私が選ばなさそうな本たち。
実はまだ"The Rosie Project"を読んでいる途中。 

The Rosie Project

The Rosie Project

 

 330ページ中155ページ!やっと半分超えた~!と。
これ、日本語だったら1日で読み終わる面白さなのに
単語に苦しめられ、何度も同じ単語を辞書で引き…
特にC始まりの単語は全部似ている気がして嫌になる!と
チェコのパルにも愚痴った。

私を惑わすC始まりの単語たち…
commenced , consumption, compromise, concurrently,
(始めた、 消費、 含む、 儀式)

"the Rosie Project"はロンドンのパルが、
パルのお父さんが読んで面白かったからと回ってきて
読んだ本で、ロンドンのパルも読み終わって面白かったから、
ということで私のところへ回ってきた。
チェコ出身の彼女も本を読みながら英語をマスターしたようで、
読書はおすすめよ!それなら、私が読んで面白かった本も
ぜひ読んでみて、と。

どれか1冊でも読まなければ…。
洋書1冊読む間に英語に疲れて日本語の本を
何冊読んだことか…。

今日はロシアからも書留が来た。
ポスクロで私にカードを送ってくれた女性が
チョコレートを同封してくれた。
「私のおすすめのロシアのチョコレートよ」と。
わーい!!と言いたいところですが、このチョコレート、
私のもとへ辿り着くまでに52日経過…。
この暑さで52日…。
見知らぬ人からチョコレート…。
初めての躊躇とやらをしている。

ほわほわの疑惑もあるし…。

jp.wsj.com
チョコと親切を前に悩み中。
f:id:bitter-chocolate3:20200828142856j:image