読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ショコラ日和

海外文通を通して、世界の友達と井戸端会議しています。

ピニャータとサイダー

スマホが壊れて2日目?
意外に、というか予想通りというべきか
「必要ないのでは?」というくらいに困ってない。

電源を入れると、Lineやwhatsappのメッセージが
マウス操作で読めることが判明。
スマホをマウスで操作する…それはもう面倒すぎて
入力する気にはならない。
数人に「スマホ壊れているから」と電話やメールをしたけれど
中にはメッセージは読んだけれど、
そのまま…の人がいて、その中の一人、
コロラドのパルからハングアウトでメッセージがきた。

I feel like you are mad at me.
Did I do something?
 I know I have not messaged you for a while
but I was in Mexico.
(私に怒っているみたいだけれど。
私、なにかしたっけ?
ちょっと間、メッセージを送ってなかったけれど
メキシコにいたの。)

返信していなかったから、「怒ってる?」と
コロラドのパルから長文メッセージが来た。
返信してくれないなんて、ひどいわ~!!と怒りませんって。
あら、忙しいの?と思うくらい。

メキシコでは彼女の誕生日パーティーが開催されたらしい。
彼女が送ってくれた写真の中には変な人形が吊るされていた。
あぁ~!!それ、知ってるわ!TVで見た!
中にお菓子が入っていて、叩くのよね?と彼女に聞くと、

「pinata」と。
そうそう、ピニャータ
誕生日だけではなく、記念日とか特別なときに
ピニャータはでてくるようで
人形は大小いろいろあって、飴は別売だそうです。
メキシコ行ったら、私もピニャータを叩きたい!と
TVを見ながら言ったら、こどもたちに
「ねねちゃんのママや!!」と言われた。
(くれよんしんちゃんの登場人物の一人で、
ストレス発散にぬいぐるみを使う)
私がアメリカに行ったときには、ピニャータを用意してくれるらしい。
飴の代わりに、チョコレートを詰めて!とリクエスト済。

コロラドのパルは日本に来たら、瓶のサイダーを飲みたいらしい。
ビー玉が中に入っている瓶よ!と。
日本フェスティバルかなにかで一度、飲んだらしい。
すごく飲むのが難しく、すごくおいしかった!と。
なかなかアメリカでは手に入らないとかで、一度きりの体験らしい。
練習すれば上手に飲める気がするんだけれど、と。
彼女が日本に来るときは、ビー玉入りのサイダー瓶、
箱で用意しとかなければ。

 

 


にほんブログ村