ショコラ日和

海外文通を通して、世界の友達と井戸端会議しています。

海外文通

Miss Hokusai

海外の友人たちのほうが日本文化に詳しいことが多々ある。例えば、コロラド州のパルから「この前、〇〇教会で学んできた」という報告をよく受ける。〇〇には新興宗教が入る。これが1つではなく、何か所?いくつの新興宗教の勉強をしているの?と思うほどに…

英語と10代

数日前、友人に聞かれた。「ところで、メイの英語力はどのくらいなの?と知り合いに聞かれたのだけれど、どのくらい?」と。 英検で言うと…とかTOEICで言うと…というようなものはなにも持っていないので、こういうときに困る。いや、困ってないから取ってな…

過去に戻ったら

NHKのHPで見つけた特集に目が釘付けになった。 www3.nhk.or.jp『母親になって後悔している』という女性たちの言葉をまとめたイスラエル人社会学者の本。 母親になって後悔してる 作者:オルナ・ドーナト 新潮社 Amazon この本は「今の知識と経験をふまえて過…

下降よりは上昇で!

ここ数週間、やたらと言われた。”野心的”だとか”上昇志向”だと。インディアナ州(アメリカ)の仲良しパルにも「あなたは結果を求めるし、より高みを目指していて、そのために頑張っている」と指摘されて驚いた。アメリカ人が言うほど、私は野心的ってこと?…

胸キュン?

ロンドンのパルに英語の質問があってメッセージを送ると先週は一週間、こどもにもらった胃腸炎で苦しんでいたらしい。"Just something evil she gve me."(なんか悪いものを彼女がくれた)胃腸炎と聞くと、”一家全滅”という恐ろしいキーワードもしばしば耳に…

郵便引き受け停止中

フィンランドのパルから手紙が来たので、返事を書いて郵便局に持って行った。いつもはポストに投函するのだけれど、なぜ郵便局の窓口にまで行ったかと言うと郵便局のHPではフィンランドは引き受け停止中。 「フィンランド…戻ってくるかもよ?」と局員さん…

寄り添う

アメリカの仲良しパルのお母さまが突然死したと夜中にアメリカのパルからメールが来た。とても突然だったようで、洗濯をしている途中にスマホもすぐ近くにあったけれど、倒れてそのまま…だったらしい。状況が把握できない、なんだかわからないけれど泣いてい…

懐かしいものがやってきた!

我が家のポストに入っていた一通の国際郵便。ロシアの軍事侵攻以来、国際郵便もあまり来なくなった中、我が家にやってきたのは…どこ?オーストリア???誰?オーストリアにパルいないんだけれど…と中を開けると出てきたのはFB。 FaceBookではなく、Friendsh…

エイプリルフール延期

毎年、エイプリルフールに心血を注いできた。3月になると、今年のネタをどうしようかとワクワクし、「世界で一番、エイプリルフールをあなたが楽しんでいる」と海外のパルたちにも毎年言われ続けている。「靴ひも、ほどけてない?」とエイプリルフールのた…

みんなそれぞれ

先日、こどもたちがYoutubeの動画を見て爆笑していた。「これ、まんまお母さん!!」と。夫と一緒に見た。「うるせえ、くそばばあ!」と言われた時のお母さんの違い。 www.youtube.com日本のお母さんはいつからそんなこと言うようになったの…」と悲しそうに…

厳戒態勢

コロナ感染者が続々と身近でも出てきた。中学校の受験生のクラスにも「PCR検査結果待ちの子がいる」という話を聞いたり、「父親から感染し、一家で感染している」という話を聞いたり…。受験生がいると、過剰に反応してしまう。兵庫県の県立高校推薦入試はコ…

距離感がおかしい

中学生のこどもたちの教科書を見ていると、「えっ?!」と驚くことがある。国語の教科書の書き順に驚かされたり(時代で変わってる!書き順で年代がばれる)社会の学んでいることが私の時代と違ったり…とある中で、毎回、「ちょっとこれ…」となってしまうの…

言わずにはいられない

フランスのパルが毎回、彼女の名前の前に書くMMEがかねてから謎だった。MME Stephanie というようにファーストネームの前に書いているようにも思うのだけれど、もしや、このMMEがファーストネームの略?それとも、爵位でもついているのか?と聞いてみた。フ…

義務か善意か

太郎の中学校の虐待されていた生徒の話を海外のパルたちにしたら、その反応がいろいろでお国柄を感じたりもした。 例えば、ドイツの学校の先生をしているパルは「中学校の放置のような対応にショックよ!」と学校に失望していた。太郎たちの学校には毎回失望…

クリスマスカード

香港からクリスマスカードが届いた。 ドイツのパルからきた手紙に中国郵政のシールが貼られていた。ドイツからの手紙に中国郵政?これはドイツのパルが貼ったのか?漢字だから私も読めるだろうと思ったのか?ところで、なんて書いてあるの?と中国人の友人に…

英語の間違い

小5の次郎の英語はいつも聞いていて面白い。すごい文章をきちんとした文法で話す!と思ったら、学校で覚えてきた例文だったりする一方で、そんな間違いある?というようなことがあったりする。 例えば、先日はたまに来校する外国人の先生に自己紹介をしよう…

言い方

多読まではいかないけれど、80万語読んだ。洋書9冊。(2冊の児童書を含む)その結果、どうなったか。日本語の本を読むように英語の本が…の境地にはまだ遠い。けれど、5日で1冊のペースで読めるようになってきて洋書ばかり読んできた弊害もでてきた。中学生の…

アドバイス聞き疲れ

「女性はアドバイスより共感を求めている」とはよく言われる。共感してくれる女性が多いのは事実で、「わかるわー!」という言葉だけでいい!とすら思う。その一方で、アドバイスしてくれる人は性別を問わずいる。 今日は、なんだかとてもたくさんの人からア…

自尊心

きっかけは北欧の某国のパルの手紙。彼女の娘…といっても私より年上で既婚の子持ちが今度また日本で暮らすことになったわーという話。彼女(60代)の娘さんは日本人男性と結婚し、こどもがいる。娘さんは資格で仕事をしている専門職で、日本では仕事ができな…

英会話2回目

「目標は何?」と聞かれた2回目のオンライン英会話レッスン。いまは一番安い有料会員中。次はアメリカの教師歴30年の女性講師を選択。彼女の英語やフレンドリーさがインディアナ州のパルを彷彿とさせたから。 彼女と英会話レッスン…の前に下準備。前回の敗因…

激レア

インディアナ州のパルからメッセージが来た。 Hey girl! Good to hear from you, I had figured you maybe giving me a taste of my own medicine by not replying to my previous message.(あなたから返信があってよかったわ。私にしっぺ返しをするために…

ジェンダー

最近の私の周囲は”ジェンダー”を考えさせられることが多かった。まずは、イギリスの友人から手紙が来た。彼女の娘ちゃんは我が家の息子と同じ13歳。いま娘ちゃんが気になることはLGBTQだと思っていたら、どうやら私もその一人だと思う、というカミングアウト…

入院、入院、入院

みなさん、入院しすぎでは?と思うほどに私のパルたちは最近、よく入院している。まずはいつものようにインディアナ州のパルが「病院行ったら、入院になりそう…」と予告メッセージをくれて、そのまま予言通り入院した写メをくれた。入院できて、ほっとした。…

ヤバイ

定期テストが近づいてきた中学生のこどもたちが必死に英単語を覚えていた。「こんな熟語、覚えられないし!」と言いながら。そして、私に毎回出題してくれる。いまのところ、残念ながら中学生の英単語や熟語ではわからないものには出遭わない。我が家の子ど…

fancyの意味

なんとなく、ぼんやりと理解している単語というものが外国語には往々にしてあると思う。きっちり日本語に英語を直している人は少数派で、段々と英語は英語のまま聞いて把握してしまうので、それをいざ日本語で伝えようとすると、ルー語になったり、日本語が…

本のジャンル

アイルランドの本屋さんに紹介してもらった本、Amazonで注文したらイギリスからの発送などもあり、届くのは1か月後。いや、待てない!ということで、kindleで久しぶりに洋書。ドラマ化されていて、タイトルだけは知っている。 "Outlander" すごく面白くて、3…

聞き耳を立てる

"The parcel arrived yesterday.Much to my surprise!I thought you were going to wait because it was so expensive."(小包が昨日、届いたわ!すごくびっくりした!送料が高すぎるから、あなたは後で送るつもりだろうと思っていたわ。) 蚊取り豚×2個、無…

言い換え

『伝え方が9割』『言いかえ辞典』などを本屋で見かけても私の触手はピクリとも動かないけれど、それでも、”言い方”、ほかにあったのでは?と思うことは日々ある。自分の言葉で失敗したなと思うことはもちろんあるし、周囲の言葉に「はい?」と思うこともある…

母熊

いつも以上に「ちょっと、どう思う?」と私がアメリカやロンドンのパルに聞いているからか、「私の視点から言わせてもらえば…」「私が思うに…」といった回答をよく聞くような気がする。しかも、そのそれぞれの言い回しが毎回、違う。へぇ、そんな言い方が?…

おすすめに悩む

新しく文通相手になったのはアメリカの某大学教授。大学名を隠したいのではなく、私が忘れただけ…。専攻も…忘れた。副専攻は英文学だったらしい。ただ、彼女は日本文学も学生時代にかじったことがあるらしく、いくつかの本は読んだことあるわよ!と何通目か…