ショコラ日和

海外文通を通して、世界の友達と井戸端会議しています。

『ある行旅死亡人の物語』

どこで読んだのかわからないけれど、見慣れない単語に目が釘付けになった。”行旅死亡人”、(こうりょしぼうにん)初めて見たキーワードだったけれど、きっと旅先で見つかった身元不明者なんだろうなぁ、というところまでは想像できた。 では、その行旅死亡人…

『高学歴親という病』

高学歴親、に多分、私もなる。きっとぎりぎりの末席くらいには入れてもらえるはず。そういう高学歴親の教育あるあるが書かれている本を読んだ。『高学歴親という病』 高学歴親という病 (講談社+α新書) 作者:成田奈緒子 講談社 Amazon この本を手に取ろうと…

"Exciting times"

"Exciting times" Exciting Times: Longlisted for the Women's Prize for Fiction 2021 (English Edition) 作者:Dolan, Naoise Weidenfeld & Nicolson Amazon 今年の最後の一冊はこれ!と読み始めた一冊。これも実は某書店員さん(外国の)に紹介された本で…

和書?のベスト3

今年読んだ和書のベスト3も発表したい。和書は何冊読んだかの記録をつけていないので何冊読んだかは不明。面白かった本は手帳に書き残しているので、その中からベスト3を。 第3位、『国境なき医師団を見に行く』 「国境なき医師団」を見に行く (講談社文庫) …

"Plainsong"

37冊目、今年26冊目の洋書。 Plainsong【電子書籍】[ Kent Haruf ]価格: 1494 円楽天で詳細を見る "Plainsong"知り合いの書店員さん(日本国籍ではない)から紹介された本。あらすじは、街はずれで兄弟だけで生活する高齢兄弟、妊娠してしまった上に母親から…

『本を読んだら散歩に行こう』

我が家は家にお客さんが来ることが多いと思う。連絡なしに、ピンポーンと息子の友達が次々に来たりする。私自身も友人を招いてお茶することが嫌いではない。それを知っている友人に「オープンなのね」と言われ、ん?となった。オープン…なのか?いや、それは…

"The End of Your Life Book Club"

"The End of Your Life Book Club" The End of Your Life Book Club (English Edition) 作者:Schwalbe, Will Two Roads Amazon あらすじは、末期がんを宣告された母親の化学療法に付き合う息子、二人は同じ本を読みながら語り合う。人生について、考え方につ…

"The Venice Sketchbook"

洋書の選び方の指南をしているブログをつい読み込む。それぞれに”目的”があることに気づく。多くは”英語の勉強のため”で、かつ”最後まで読む”ために読めるレベルを見極めることも大切だ、と。 ほぉほぉ、と思いながら読むけれど、私は真逆の洋書選定。日本語…

”Evidence of The Affair"

”人情を感じる一冊”と誰かが紹介していた気がする。ハートウォーミングな話、大好きです!さすが作り話の世界!と思わせるようなものよりもありがちな人情味あふれるストーリー希望…と思って読み始めた。 いや、タイトルから、これをどうやったら心温まる物…

”The Thursday Murder Club”

「いま読んでいる本は?」とスイスのパルに聞かれた。そのときに読んでいた本を今日、やっと読み終わった。"The Thursday Murder Club" The Thursday Murder Club: The Record-Breaking Sunday Times Number One Bestseller (The Thursday Murder Club, 1) …

"The Castaways"

"The Castaways" The Castaways CASTAWAYS [ Elin Hilderbrand ]価格: 2851 円楽天で詳細を見る 読み終わった…。ジャンルはBeach Readということで、浜辺でリラックスしながら読む本だとか。 浜辺でリラックス…この本を読みながら?「うざっ!」をしゃっくり…

軽く読める本

オランダのパルから手紙が来た。「あなたが読んだ”Beach Read"が面白そうだったから私も読み始めたところよ。誰かからおすすめされた本を読むなんて、久しぶり!」と書かれていた。 Beach Read: The New York Times bestselling laugh-out-loud love story y…

"The Library"

"The Library" The Library: the uplifting and feelgood page-turner you need to read in 2022 (English Edition) 作者:Osborne, Bella Aria Amazon あらすじは「閉鎖を宣告された図書館の存続をかけて運動する市民の物語」だと、どこかで読んだ気がする。…

『人の心は読めるのか』

『人の心は読めるのか』 人の心は読めるか? 作者:ニコラス エプリー 早川書房 Amazon 人の心を読みたい、操縦したい、という欲望はきっと誰にでもあるのだろうと思う。だからこそ、心理学の本はよく売れるし、私もいろいろと読んできた。ひとつ言えることは…

『アダム・スミスの夕食を作ったのは誰か?』

Amazonのいやなところは、「なにこれ?!」みたいなぴったりそのとき読みたかった本をいままで興味を持ってもいなかったようなタイトルから「はい、どうぞ」とおすすめに出してくるところ。なんでわかったんだ?!AIと見せかけて、本当はPCの向こう側にベテ…

それぞれのおすすめ

中2と高1のこどもたちとは本の趣味が変わってきた。例えば、生物に興味のある中2の息子が読んでいた本。どちらも私も読んだけれど、「ふーん」以外の感想はでてこない。 はずれ者が進化をつくる --生き物をめぐる個性の秘密 (ちくまプリマー新書) 作者:稲垣 …

"Restart"

"Restart"対象年齢10才~12歳の児童書。 Restart 作者:Korman, Gordon Scholastic Press Amazon あらすじは、8年生(つまり日本の中2)のChaseが自宅の屋根から転落して記憶喪失になる。それまでは札付きの悪、ただし、フットボールのスターであることから大…

『僕の狂ったフェミ彼女』

『僕の狂ったフェミ彼女』 僕の狂ったフェミ彼女 作者:ミン・ジヒョン イースト・プレス Amazon あらすじは、フェミニストの彼女に振り回される彼氏の話、以上! www.youtube.com 本を読んでいる間中、私の中で流れていたのは「ら・ら・ら」 懐かしいにおい…

"Granny's Got a Gun"

"Granny's Got a Gun"を読んだ。 Granny's Got a Gun (Secret Agent Granny Book 1) (English Edition) 作者:Lin, Harper Harper Lin Books Amazon 元CIAのおばあちゃんが引退して、息子家族の近くで一人暮らしをしている。近所の高齢者たちの退屈な読書会に…

"The Brilliant Life of Eudora Honeysett"

"The Brilliant Life of Eudora Honeysett" The Brilliant Life of Eudora Honeysett: A Novel (English Edition) 作者:Lyons, Annie William Morrow Amazon 前から読みたいと思っていた本をようやく読んだ。あらすじは、85歳のEudoraは尊厳を持って死にたい…

"The Good Sister".

サスペンスではなく、ドキドキもしない本が読みたい…と思っていたはずなのに、選んだ本は"The Good Sister". The Good Sister: The gripping domestic page-turner perfect for fans of Liane Moriarty (English Edition) 作者:Hepworth, Sally Hodder & Sto…

"The Night of Many Endings"

kindle unlimitedに入っているので、無料で読めた本。和書ではなかなか新作がunlimitedに入っている印象がないけれど洋書では最新の本や評価の高い人気作品もある…気がする。気のせいかしら? "The Night of Many Endings" The Night of Many Endings: A Nov…

"I've Got Your Number."

24冊目の洋書、"I've Got Your Number." I've Got Your Number: A Novel (English Edition) 作者:Kinsella, Sophie The Dial Press Amazon Sophie Kinsellaは3冊目。24冊読んできたけれど、面白かったから、この作者の別の本を読みたい!となっていないので…

"Every Summer After"

"Every Summer After" Every Summer After: A heartbreakingly gripping story of love and loss (English Edition) 作者:Fortune, Carley Piatkus Amazon 紙の本もあるのに、つい買ってしまったkindle本。日本人のレビューを見たことがない!のもそのはず、…

"Mrs Jeffries and the Feast of St Stephen"

"Mrs Jeffries and the Feast of St Stephen" Mrs Jeffries and the Feast of St Stephen (English Edition) 作者:Brightwell, Emily Constable Amazon kindleセールのときに買っていた本。ミスマーブルのようなミステリー本だと思って買った、というところ…

"The Husband's Secret"

"The Husband's Secret" The Husband's Secret (English Edition) 作者:Moriarty, Liane Berkley Amazon 夫が書いた「死んでから開けて」という手紙を見つけたことから物語は始まる、夫の秘密。夫の秘密の手紙を持つ妻、夫と従妹が恋に落ちた妻、娘を殺され…

『24歳の僕が、オバマ大統領のスピーチライターに?!』

本を読んで、久しぶりに感動した。「辞書を引かなくても言葉がわかる!」と家族に言うと、当たり前じゃん!という言葉が返ってきた。「珍しい、日本語の本」とも言われた、久しぶりの日本語の本。 政治家、TV番組、法令の名前…これは日本語で読んでも知らな…

The Overdue Life Of AMY BYLER

The Overdue Life Of AMY BYLER The Overdue Life of Amy Byler (English Edition) 作者:Harms, Kelly Lake Union Publishing Amazon シングルマザーでこどもを二人育てている司書のママが自分の人生を取り戻す話…になるのか。シングルマザーといっても、夫…

"Crazy Rich Asian"

kindle paperwhiteをついに買ってしまった!安くなっているわけでもない、いま。本屋を応援したいと思っているのに、Amazonで電子本リーダーを買うって…"Bullshit!"(ふざけるな!)だとは思いつつ。言い訳のひとつに洋書が入手しにくくなったり、値段が上が…

『The Remarkable Journey of Coyote Sunrise』

我が家の(積読本でいっぱいの)本棚の前でどの本を読もうかとパラパラと最初のページを読むつもりが立ったままで数ページ読んでしまった。 The Remarkable Journey of Coyote Sunrise 作者:Dan Gemeinhart Audible Amazon 児童書!子ども向け…と思って読み…