ショコラ日和

海外文通を通して、世界の友達と井戸端会議しています。

2024-01-01から1年間の記事一覧

性別

中2になった息子が「書類に不備があった!間違えている!」と憤りながら帰ってきた。えっ?もしかして、またやってしまった?子どもたち3人の生年月日をよく間違える…。太郎の生年月日に花子の生年月日を書いたり、次郎の生まれ年を花子の生まれ年にしたり、…

『蜩ノ記』

『蜩ノ記』(ひぐらしのき) 蜩ノ記 (祥伝社文庫) 作者:葉室麟 祥伝社 Amazon ほぼ半世紀、年上の女性から借りた本。「時代小説を読むなら、この人をぜひ!」直木賞受賞し、映画化もされていた。 蜩ノ記 岡田准一 Amazon あらすじは、藩主の側室との不義密通…

本を紹介されて憂鬱になる

久しぶりに読書家に出会った。もうすぐ80に手が届く女性。「今年はどのくらい読んだの?」と友人に聞かれた女性が「今年はまだ50冊よ。」と。50冊?4月で?!すごいペース!!と、つい驚いてジャンルは何を好んで読んでいるのですか?と聞くと”時代小説”との…

『ザ・ホエール』

『ザ・ホエール』 ザ・ホエール(字幕版) ブレンダン・フレイザー Amazon 死期が近い男性が8年前に捨てた娘との絆を取り戻そうとする話、というあらすじだけだとよくある映画なのだけれど、実際は情報過多だった気がする。処理できないモヤモヤがたくさん残…

『幸せな独りぼっち』

『幸せな独りぼっち』 幸せなひとりぼっち(字幕版) ロルフ・ラスゴード Amazon スウェーデンの映画。ロンドンのパルから「メイの好きそうな映画だと思うんだけれど、観たことある?」とlineがきた。観たことはないけれど、AmazonPrimeにあったので視聴。 …

"UNLIKELY PILGRIMAGE HAROLD FRY"

面白そうな映画を見つけた。 『ハロルド・フライの思いもよらない旅立ち』6月7日全国公開! movies.shochiku.co.jp 面白そう!だけれど、6月7日まで待てないので原作本はないのかしら?と探してみたら、あった!すでに翻訳済み。『ハロルド・フライの思いも…

言語交換

夜中にスイスのパルからLineがきた。言語交換のパートナーを探すサイトで出会った日本人女性のコレ、どう思う?と数枚のスクリーンショットと。 自称日本人女性が「私は日本人でドイツ語を学びたい。いまはスイスでスイス人夫と国際結婚をしているのだけれど…

"Lucy by the Sea"

積読本を消化中。いつ買ったんだろう…という本から数冊、最初の数ページだけ読んでつい引き込まれた本を読んだ。 "Lucy by the Sea" Lucy by the Sea: A Novel (English Edition) 作者:Strout, Elizabeth Random House Amazon 60代前半のルーシーが元夫とコ…

サクラサク。

息子が無事に第一志望の県立高校に決まった。高校見学も友達と、試験はお父さんの送迎、合格発表は一人で…と私は一度も行かなかったので制服採寸で初めて高校へ行った。そこで”合格者説明会”ということで校則についての説明があった。 衝撃を受けた。あまり…

職業

特定の仕事をしていると、つい醸し出す雰囲気があると思う。保育士さん、学校の先生、公務員、医療関係者…などなど、「あぁ~、そんな感じ!」な人は多い。 私の醸し出す雰囲気や所作、持ち物から私の職業も各種、予想されている。たまに、「お仕事は〇〇で…

衝撃

現在、日々を忙しく過ごしている。息子の高校入試結果発表までに、各種、詰め込んでいる。用事でいっぱいにしておかないと気になる。「動悸が収まらない」と実家の母も気が気ではない様子で毎日、「今日の太郎はどうだい?」と聞いてくる。私と実家の母は動…

『シー・セッド その名を暴け』

『シー・セッド その名を暴け』 シー・セッド その名を暴け キャリー・マリガン Amazon MeToo運動の火付け役になったニューヨークタイムズの女性記者二人が記事を発表するまでの映画。 これが実話で、女優たちがそのままの名前で出ていて、音声もあれば、本人…

思い立ったが吉日

サウスカロライナ州のパルにメールした。彼女から彼女の元(になりかけつつあったのに、元になる前に)夫が非業の死(誰にとっての???と思いながら。きっとみんなにとって)を遂げてから彼女が混乱中のメールは何通か受け取った。「あなたの気持ちをいつ…

『だれかに、話を聞いてもらったほうがいいんじゃない?』

『だれかに、話を聞いてもらったほうがいいんじゃない?』 だれかに、話を聞いてもらったほうがいいんじゃない?―セラピーに通うセラピストと、彼女の4人の患者に起きたこと 作者:ロリ・ゴットリーブ 海と月社 Amazon カウンセラーに通うカウンセラーの話。…

『恐れのない組織』

『恐れのない組織』 恐れのない組織――「心理的安全性」が学習・イノベーション・成長をもたらす 作者:エイミー・C・エドモンドソン,村瀬俊朗 英治出版 Amazon ”心理的安全性”というキーワードを行動心理学の本で知ったとき、とても興味を抱いた。本書で語ら…

場違い

「場違いだ!」と気づいたような場に行ってしまったこと、みなさん、それぞれ幾度かはあるだろう。 私の最初の”場違い”は大学時代に中国人の友人に招待されてホイホイ行った”中国人の友人たちによる内輪の旧正月を祝う会”。中国人の文化も知れるし、中国語も…

理解が追い付かないこと

息子たちの通う公立中学校で校則が大幅に緩和されるらしい。靴は何色でもいい!靴下も何色でもいい!髪型だってかなり自由に…となるらしい、と息子たちが全校集会で聞いたようで、報告してくれた。 それからイライラ、もやもやしている。娘が中学生の時、ブ…

"Seven Days Of You"

ロンドンのパルが数年前に送ってくれた本をやっと読んだ。 Seven Days of You 作者:Vinesse, Cecilia Little, Brown Books for Young Readers Amazon 数年過ごした東京からアメリカへ戻ることになった女子高生の最後の7日間の物語。親友だと思っていた友達に…

曖昧な診断

フランスのパルが先月、パニック発作を起こした、という話を手紙で書いていた。パニック発作自体は10年以上前に経験があり、次はいつ来るのだろうかと思うと精神的にしんどいらしい。それ以外にも憂鬱さを感じたり、倦怠感を感じたり…と彼女が手紙に書いてい…

INTJ

テレビでMBTI診断の話がでてきて、8年前、やったことがあると思い出した。 bitter-chocolate3.hatenablog.com そのときは、領事だった。いまも同じなのかしら?とやってみると、建築家(INTJ-A)となる。 (INTJ-TからINTJ-Aになった)ちょっと控えめに回答し…

"A Good Yarn"

"A Good Yarn" A Good Yarn (A Blossom Street Book 2) (English Edition) 作者:Macomber, Debbie MIRA Amazon Blossom streetの毛糸屋シリーズ2作目!毛糸屋さんで集って編み物をしながら共通点のない女性たちが友情を育てていく、というストーリーは1作目…

学校評価アンケート

最近は学校評価アンケートというものがあって、多分、各学校で作成者が違うのだろうと思われる。この学校評価アンケートは記名式で、誰が正直な回答をするんだろうか、と思うことがある。学校にどの生徒の保護者が学校評価の平均値を下げている、って思われ…

大人の対応

www3.nhk.or.jp麻生さんが上川外相の外見について言及したことが話題になっている。正直、誰も麻生さんの失言に驚かないだろうけれど…と思っていた。しかし、その発言についてどう思うか?と上川外相が聞かれたとき、「いろいろな意見があると思う」という返…

ノンストップ英会話

インディアナ州のパルとビデオチャットをした。きっかけは彼女が「最近のドラマではよくビデオチャットしているけれど、私たちも挑戦しない?」と言い出したこと。・・・それ、私はいままで何度も言ったけれど!彼女は「ビデオチャットしようって言ったこと…

"The Kind Worth Killing"

"The Kind Worth Killing" The Kind Worth Killing (English Edition) 作者:Swanson, Peter Faber & Faber Amazon 読み始めるまでに躊躇したのはスリラーで読後感がいまひとつ、と聞いていたから。読み始めると、早朝から深夜まで読み、4日で読破。アメリカ…

男性作家の描く女性

アメリカ人作家の本を英語で読んでいた。すごく違和感があるわ~、と思いながら読んでいるとロンドンのパルからメッセージがきたので、「本の内容に引っかかることがあって、言ってもいい?プライベートなことかもしれないけれど、聞いてもいい?」と確認を…

リーダーの真価

ロンドンのパルからメッセージが来た。「富士通の郵便局のスキャンダルを知っているか?」議会に富士通の社長(欧州担当の)が呼び出されたっていうところまでは知ってる、という話をした。 さて、富士通のイギリス郵便局でのスキャンダル、どれくらいの人が…

パーティー余波

パーティーの疲れから抜け出せない私、海外在住経験の長い年上女性にパーティー疲れを話した。自宅で親しい人を呼んで楽しく食事、と思ったのだけれどすごく疲れた上に、もやもやしたのよ、と。 パーティー慣れしていない日本人で、ホスト役の私も頑張りすぎ…

牛肉をフォンデュ?

日本人が海外の文化や風習を語っているとき、つい「本当なのかな?」と思ってしまう。その国のパルがいる場合、つい「これって本当?」と確認してしまう。私の友人1人が「本当よ」と言っただけで信用するのもどうかと思いつつ、そうか、本当なのか、と納得す…

しんどいホスト

今年のお正月は出歩かず、帰省もせず、畑仕事をしていた。 そんなとき、ママ友から新年会をしないかと誘われた。ただ、夕方以降はなかなか都合がつかないので、それならお昼にどう?という話になり、彼女のおすすめのお酒と私のお気に入りのお酒で試飲会~!…