ショコラ日和

海外文通を通して、世界の友達と井戸端会議しています。

オーストラリアからのカードをアメリカから

今日、ポスクロ?ではがきを受け取った。
ポスクロ、の後に疑問符がつくのは初めて。

アメリカから見知らぬ差出人の封筒が郵便受けに入っていた。
これはきっとポスクロかな?と思いながら、封を切ると、

”Surprise,your postcard Au-541***
from Margie ended up in my mailbox, Missouri,in USA."

(サプライズ! あなた宛のオーストラリアのマギーからの
AU-541***のカード、アメリカのミゾーリ州の
僕の家の郵便受けに入っていたよ。)

一瞬、意味がわからず、同封されていたもう一枚を読むと、
確かにオーストラリアから私の住所が書かれた絵葉書。
いや、でも、これだけ住所がきっちり書かれていて、
なんで日本宛がアメリカ宛になるの???と不思議に思いながら
もう一度、アメリカからのはがきを読むと、
彼も同じ差出人、オーストラリアのマギーからのはがきを受け取ったようで
きっと、二枚がくっついて旅をしてきたのだろう、と。

いやぁ~、そんなことがあるのね~。
我が家に別の国のポストカードがくっついてきたことは
いまのところ一度も無いけれど、
とても素敵な偶然で、この奇妙な、でも素敵な話を
あなたとも共有できてうれしいわ~とオーストラリアのマギーには
登録メッセージを送った。

親切なミゾーリ州の彼にも、日本から絵葉書を送ろうと思う。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

広告を非表示にする