ショコラ日和

海外文通を通して、世界の友達と井戸端会議しています。

一家で室内楽鑑賞

室内楽を聴きに一家で大阪へ行ってきた。小学生になった子どもたちと夫は初のクラシック音楽の生演奏を聴く。こどもたちのピアノの先生も出演者として登場するのできちんとした格好で…って、どんなの?と調べて、私と娘はワンピース。息子と夫も着なれないよ…

戦う人?

この暑さで熱中症になってしまった。暑さには弱いと自覚があるので、ほぼ室内にいるのに。「熱中症になった」とママ友に話すと、どこで?!と驚かれた。 その日は、徒歩10分のところを暑すぎるので車で移動し、こどもの送迎のため20分ほど外で待ち、あとは車…

各国のパルに聞いてみた

某国のベジタリアンの男性と一緒に食事をした。ベジタリアンだけれど、サーモンは食べれるそうで、ベジタリアンだけれど、大豆は食べられず、アレルギーはなく…それって、ただの偏食家って言うのでは?ベジタリアン、というのとは違うレベルだよね? 国が違…

タイムラグ

カナダとオーストラリアのパルから久しぶりに手紙が届いた。どちらも内容は「家庭訪問どうだった?」というもので、つまり私が出したのが3月か4月、そして私が手紙を受け取ったのが7月。時差…にしては長いわね、長すぎるわ! 家庭訪問なんて、3か月前の話、…

ひねりはお好き?

みなさん、素敵な3連休をお過ごしのことかと。私はなにをとち狂ったのか、娘と難関私立中学の過去問に格闘しています。なんでこうなったのか…「私立中学、チャレンジしてみたら?」とママ友にそそのかされ、難関私立中学対策の夏期講習にだけ娘の花子を放り…

冬の予定

アメリカの作家にファンレターを出したのは2年前。1年前かと思っていたら、もう二年も経っていたとは月日の経過は早い。メールは定期的に往復している。 彼は日本の中でも関東地方がお気に入り。「シャイなアメリカ人だから」と言っていた。確かに、関東を…

手ぬぐいで手品

手拭いを買った。あれ?前に買ったのはいつだったかしら?と調べると去年。やっぱり例年、こどもたちが手拭いを各自2枚ずつほど持参する夏になると「手拭いが足りない!」と言っているようです。 bitter-chocolate3.hatenablog.com 枚数的にはたくさんあるは…

右往左往

塾情報に不安を煽られている今日この頃。夏期講習だとか先取りで中学生活余裕の発進!という塾の広告、つい集めてしまった。別の学区に住むママ友は6月末に夏期講習を申し込みしたらすでに定員いっぱいで断られ、空いているところを探す!と塾の評判ではなく…

「人の値打ち」

周囲にいる高校3年生が進路に悩んでいる。みんなそれぞれに悩んでいる。ある人は悩み、疲れ、先生に暴言を吐き、(ただ、彼はきっといまものすごく後悔していて、暴言より後悔のほうが大きいだろうと思う)ある人は、ママ友のママ友の…と経由して、「手相見…

先生とピアノと

アメリカの小学生のこどもが3人いるママと話していて「どんな先生が理想?」という話になった。彼女の娘ちゃん、学校で成績優秀の表彰を去年、受けた。先生がこどもの関心を引き出した、と彼女は言い、「あなたの理想の先生は?」と。 うーん…いまのところお…

当選!

「花子さんにお届けです」と宅急便が届いた。なにだろう?と受け取りのハンコを押しながら見ると「キャンディ」とある。キャンディ、宅急便で届く???と不思議に思いながら花子に渡し、花子が開封すると… 中高生新聞で出したアンケート葉書が当選したらし…

ロンドンから小包

猛烈な大雨の中、郵便屋さんがきてびっくり。ロンドンのパルからの誕生日便! 石鹸に「たべない」と書かれてある。これはホワイトチョコレートの形の石鹸を送ってくれた時、ホワイトチョコレート好きの夫がパクっと食べて泡を吹いた。。。という話をロンドン…

引き渡し

大雨洪水警報がでたので、こどもたちの学校はどう対応するのかと思ったら5時間目まできっちりするから、そのあと、お迎えに来てね、という内容のメールが警報発令の40分後に来た。同じ市内の公立小学校は警報発令の10分後に第一報、その後、「ご心配をおかけ…

隣の席と理系女子

「花子ちゃんって、本当にマイペースよね~」と知り合いのママ友に「いいことだわ~」と褒められた。マイペースは誉め言葉かどうか悩むところだけれど、女子グループのトラブルにも関知せず(というよりトラブル自体を一人だけ知らなかった)男子グループの…

名前

ロンドンのパルから「メイの名前についてだけれど…」とメッセージがきた。私のイングリッシュネームのリスト?と思いきや、たった一つ。Irisがいいんじゃない?と。 アイリス、その名前、私の知り合いにいるわ~とロンドンのパルに話すと「英語の名前でだれ…

スヌーピー

小6の娘、花子と好きなキャラクターの話になった。花子はすみっこぐらしが好き。 私は以前はリラックマが好きだったけれど、最近はアメリカのスヌーピーが好きなバージニアのパルの影響でスヌーピーが好き。バージニアのパルはスヌーピーにファンレターを出…

覚えやすい英語

リスニング強化するぞ!とリスニング強化方法を模索中。そういえば、以前に買って寝かしておいた英語の本があった…と取り出して読んだり、聞いたり…あっという間に飽きたり。 どうも続かないのよね~と年上のママ友に話していて、一番役立ったのはどの教材?…

イングリッシュネーム再び!

インディアナ州のパルとの会話が恐ろしく聞き取れなかった…。特に病気関連。手紙ではあんなに単語読めるのに…とショックを受けた。スペルを覚えているけれど、発音まで気にしてなかったので頭の中で一致してなかったことを思い知らされた。彼女のプロポーズ…

『バッタを倒しにアフリカへ』

本屋で平積みになっていて前から気になっていた本。この表紙で勝手に芸人さんだと思っていた。だって、ミドルネームがあって、そのミドルネームがウルド。芸人さんだ!でも、やっぱり面白そうと手に取った本。 バッタを倒しにアフリカへ (光文社新書) 作者: …

サプライズ決行!

サプライズを決行した! bitter-chocolate3.hatenablog.comサプライズの内容はインディアナのパルに”国際電話”。いつもはスカイプやwhatsapp,lineなどでパルたちと電話をしているので国際電話のかけ方は…というところから始める必要があった。もし、家族の人…

『ホテルローヤル』

花子と読書量対決中なので、積読本をさくさくと読んでいる。その中のひとつがこれ。 ホテルローヤル (集英社文庫) 作者: 桜木紫乃 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2015/06/25 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (19件) を見る ラブホテル『ホテルローヤ…

インディアナのパルからのメール

アメリカ、インディアナ州のパルからの手紙がそろそろ着くはず、と「手紙出した」メールをもらってからポストをチェックしていた。7日目でそろそろ?いやいや、アメリカからなら10日~2週間。10日目、来なかった…。2週間経過の月曜日!来ませんでした~。こ…

『羊と鋼の森』

花子と読書記録をつけて、どっちが多くの本を読んでいるか勝負することになった。「賭けて!!」と夫も参加を強いられていた。「お金を賭けるのは…」と躊躇した夫、いえいえ、私たちが賭けているのはカプリコ! 花子は家のあちこちにいつも本を置いていて、…

佐藤ママに共感する

尾木ママと佐藤ママの教育激論をYoutubeで見ていて、私…佐藤ママの理論、すごい共感できる!!とショックを受けてしまった。尾木ママに偏差値を重視しすぎるといわれていたけれど、私も夫に「数字にでないとだめなのか」とよく言われるんだわ~と反省。文学…

鞄が重い

鞄が重い。読みたい本を単行本でいくつか買ったのにそれを鞄に入れて持ち歩く気力がない、と年上のママ友に話すと、「年々、鞄が重くなるのよ。それは、年ね!」と言われた。15歳上の彼女に言われると、「なるほど!」としか言えない迫力いっぱい。 以前は単…

ゼロ寛容政策

アメリカのパルとゼロ寛容政策(zero tolerance)の話になった。不法移民の親子を引き離しているということで、民主党からも共和党からも批判がでて、歴代の健在なすべてのファーストレディーのみならず、メラニアさんすら批判した。先週にはトランプ大統領は…

こどもに与える本

最近、とーっても気になる。子どもの本をどこまで親が把握するべきなのか、と。小6の花子、本が好きなお友達は数人いるけれど、「本の趣味が同じ友達はいない」らしい。ゆみちゃんは恋愛ものばかり、かなちゃんはゲーム関係ばかり…と。 そんな花子は本を基本…

知的好奇心を満たす日

中学受験をするのは学年に一人いるかいないか、くらいの地域で、太郎の同級生が中学受験のためにすでに毎日塾通いだと聞き、ちょっと動揺中。 動揺しているのは私だけで、ほかのママ友は「ふーん」だった。「あそこのママは教育ママだから」という言葉を聞き…

愚痴いっぱい

チェコのパルから愚痴満載の手紙が来た。愚痴とか不満を書かれた手紙を嫌がる人がいることは知っているけれど、私はどちらかというと大好き。他人の悩みって、本当に大したことない…と思うときっと私の悩みも同じレベルなんだろうなぁと思える。 チェコのパ…

地震

昨日の大阪を震源地とする地震、兵庫もかなり揺れた。携帯電話の警告音とほぼ同時のようにきた地震になすすべもなく、ただじっとしている内におさまった。こどもたちはすでに登校している時間なので、ほっとしたもののその後、登校中に亡くなった小学生のこ…