ショコラ日和

海外文通を通して、世界の友達と井戸端会議しています。

サイコロを振る

中1の娘に地域トップ高校から2ランク下げた高校を志望している、と言われた。(地域の2番手高校は部活に熱心すぎるため敬遠。)つい、「なんで?まだ中1なのにもうランク下げるの?」と聞いてしまった。娘は娘なりに必死にやっても評価が上がらない実技教…

言語と隠れた意識

オランダ在住のドイツ人のパルがいる。彼女はオランダ人男性と国際結婚をしていて、こどもがいる。息子たちにいかにドイツ語を話してもらうかが最近の悩みのようで手紙にもドイツ語をいかに取得するかについて書かれていた。お母さんがドイツ人でドイツ語を…

90 Day Fiance

いまハマっているTV番組、"90 Day Fiance"。(90日の婚約者)アメリカのドキュメンタリー番組、というには下世話なリアリティー番組。婚約者ビザでやってきた女性と90日以内に結婚しなければ婚約者ビザは無効になり、出国しなければいけないらしい。 いま私が…

化学の道のり

中1の花子、化学グランプリを目指して化学を独学中。化学グランプリ以外にも物理や生物、数学にもグランプリはあるけれど多分、化学グランプリと同じコースをたどると思う。参加資格は高校生まで。夏に1次予選がある。2次予選に通過するのは80人ほどの狭き…

いい時代

我が家の不在配達、差出人はコスタリカ様。いや、それはもう国名…。受取人は”ジャパン”様ではなく、私の名前が書かれていた。 書留でくるって、お菓子?!と期待していた我が家の子どもたち、手紙が書き留めてきただけだったことに残念そうだった。郵便事故…

「あなたの意見は?」

海外のパルたちによく言われる、「メイ、あなたは違う意見を言ってもいいのよ。」と。友達だからって、なんでも同意する必要はないのよとまるで私が八方美人で、意見のない穏やかな人かのように言うのは海外のパルたちくらいですが…。意見はあるわよ!各種い…

お店の探し方

カナダの友人が5月末に来日する。京都のホテルに滞在する間、足を延ばして神戸に来るらしい。「神戸はメイの家から近いでしょ?会えるかしら?」ということで、「はい、喜んで!」となった。京都滞在中の土曜日、神戸まで来てくれるらしい。私が京都行っても…

イギリスの紅茶と長崎ちゃんぽん

我が家でいま飲んでいるのは温かいほうじ茶と緑茶を急須ではなく紅茶用のガラス製ティーポットで。おなじみのリプトンの紅茶を飲んでいるという話をロンドンのパルに以前したら、「リプトンはアメリカの紅茶よ!」と言われ、たくさんのイギリス製紅茶が送ら…

『ケーキの切れない非行少年たち』

こどもたちが園児だった頃に知り合った育休中の小学校教諭が「いまの教育現場にはグレーゾーンの子が10人に1人はいる気がする」と話していた。そんな、まさか!それは言い過ぎではないの?私の子ども時代よりも児童数も減っているのにと思っていた。ええ、過…

平和と危険

イランによる報復攻撃。ついにやっちゃったか…としか思えない。トランプもイランの司令官殺人なんて、なんてことをしたんだ!と毎回ながらその無茶苦茶な外交に絶句というか呆然というか。アメリカのパルに「なにが起こっているわけ?」と聞いたら、「私はト…

初夢

日本語を学習中のパルたちと話題になるのは”初夢”。富士山の夢を見たか?タカはでてきたか?と一富士二鷹三茄子…なんて夢をみるわけない。去年はキャッシュカードを盗まれて2500万円を奪われる夢だった。2500万円も貯金持ってないわ…と気づいてからも心臓バ…

姑目線

年末年始に妹の子どもに会った。1歳過ぎ、離乳食もほぼ完了期。かわいいばかりだろうなぁと思っていたら疲れることに。 自分の子どもたちとすごく比べてしまう。我が家の子供たちも10年前くらいにはよちよち歩きでそうそうこんな小さな靴を履いていたっけ…と…

完全勝訴なのだろうか。

年の瀬に、どうしてもやっぱり記しておきたいことがある。一度もブログでは語らなかったけれど、ずっと注視してきた伊藤詩織さんの事件。 就職活動中の女性と男性が性行為をする。それはパワハラとか就活レイプ(就活セクハラレベルではない)だ。どう考えて…

師走

年末になると、海外のパルたちによく聞かれる。「今年、あなたは何を成し遂げた?」と。海外文通歴が長いとそれはもう社交辞令なものだろうっていうのも半分わかってきたけれど、そろそろそう聞くのやめようよ。私、今年一年、何も成し遂げてないから!と言…

古の格言

チェコのパルからの手紙に書かれていた。"Fail to prepare is prepare to fail."彼女のお母さんが彼女がこどものときによく言ったらしい。「準備をしないということは、失敗の準備をすること」。よい言葉だなぁと思って調べたら、ベンジャミン・フランクリン…

投票カード

イギリスに住んでいるヨーロッパ出身のパルから手紙が来た。同封されていたのはクリスマスカードとこれ。 POLL CARD:投票カード 「きっとメイには面白いと思うの。」と添えてあった。なんだろう…とよく読むと、どうやら投票カード。投票場所に投票時間…とい…

来日時のアドバイス

海外文通ブログらしく、素敵だった香港のパルからの切手を。 切手をきれいにはがして集めている人もいるらしいけれど、私の場合は寄付。本当はもうちょっと多めに切ったほうがいい。 来年の春に来日するカナダのケベック州在住のパル。彼女が手紙の中で、「…

『ドリーム』

ついに観たかった映画を観ることができた。『ドリーム』。原題はHidden Figures" 隠された人々 ドリーム (字幕版) 発売日: 2017/12/08 メディア: Prime Video NASAで働いた3人の女性の物語。まだ人種差別も色濃く残っていて(いま薄いのかと聞かれると現大統…

惑う

私の周囲では私が一番バタバタしている!といつも思う師走、今年は私より忙しそうな人がいる。友人が離婚しそうになっている。よくある話、よく聞く話の不倫による離婚、しかも私の友人のW不倫。(W不倫、既婚者同士の不倫)私もその不倫を知っていた、かれ…

クリスマス

クリスマスシーズンにはパルたちからの切手もクリスマス。 これはドイツのパルからの手紙にあった切手。 3か月に1度の頻度で手紙をくれるドイツのパルからクリスマスカードと 小さなしおりが届いた。海外の人、フクロウ好きが多い。 季節の行事を大事にしよ…

センス

三者面談があった。思っていたよりは時間にも余裕があり、話すことができたけれど想像していなかったいろんなことがあり、まだ処理できない。 なにがこんなにイライラするのか。ええ、イライラさせられた。その最たるものは多分、花子の担任がいつも言い訳と…

バケーションかホリデーか。

スイスのパルから切り絵の素敵なクリスマスカードが来た。 落ち着いた大人のクリスマスカード。 ドイツのパルが送ってくれたアドベントカレンダーも素敵。 アドベントカレンダーはクリスマスまでを指折り数えるカレンダー。毎日、数字の書かれた日を開けてい…

来年のカレンダー

年末が近づくと、そろそろしなくてはいけない…と思うもの。年賀状の作成とカレンダーの購入。今年のカレンダーたちがとてもよかったので、来年の分を購入。ことわざ日めくりと四文字日めくり。 高橋 2020年 カレンダー 日めくり 四字熟語 A4変型 E512 発売日…

もうすぐまた三者面談

もうすぐ中学校に入って2回目の三者面談がある。各家庭5分!という三者面談。 「いつも娘がお世話になっています、おほほ。」なんてやっていたら5分終わりそうですが…と思うほどの時間な気がする、5分って。前回は、初めての中学校の三者面談に何を着ていこ…

再び読み聞かせ

こどもたちの読み聞かせを再開したら?と夫に言われた。数十分の入浴時間を一緒にすることと花子の数学の難問をたまに教えることでこどもと関わっている、と豪語する夫が私に仕事を増やす?ふ~ん、とすぐに戦闘モードになった私。夫はこどもたちの語彙力が…

名誉職

数日前、町内会の会長さんからとあるお仕事のお誘いを受けた。「メイさんが適任だと思う。月1回、数時間で手当てもでますよ。」と。その仕事は名前だけしか知らなかったので、ママ友や経験者に聞いてみたりしたら、町内会役員免除という特典もあるとか。「バ…

奥の手とリケジョ

花子の冬休みの目標と計画を理系院卒の友人と立てた。目標は”来年の夏の化学グランプリ一次予選”、参加することに意義がある!の精神だけれど、目標はやっぱり”50%とること”と控えめな私。 文系の私とはどうも興味の方向が違いすぎて「面白くない?」と、…

それでも地球は回っている

数日前、我が家は一気に古代ローマ時代と現代と宗教の議論の渦に巻き込まれた。きっかけは、末っ子の次郎、小3の理科のテスト。73点を持ち帰った。73点?!次郎が80点以下を取ったのは初めてかも?!そんなに理科がむずかしいのか?と間違えていた問題を夫と…

I FEEL PRETTY

”女性にこそ観てほしい映画"というレビューに魅かれてAmazonプライムで観た映画。 アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング (字幕版) 発売日: 2019/05/08 メディア: Prime Video "I FEEL PRETTY" (私はかわいいと感じる)よくcuteとprettyの違いが…

それぞれの成長

最近、意外に思ったこどもたちの性格がある。まず花子が結構、先生の言いなり。”言いなり”という表現はよろしくないかもしれない。なにかあると、まず「先生に聞いてみる。」と言う。それが本当の本当に些細なことで、例えば先日は「セーターの色」。寒くな…