ショコラ日和

海外文通を通して、世界の友達と井戸端会議しています。

5台目

洗濯機が壊れた。注水をしている音がして、5分以上経っても注水し続け、溢れた水がだらだらと排水されている。残り時間も全く減らない。一度、排水してから違うモードでしてみるもののエンドレス注水…溢れた分だけ排水、そして進まない洗濯。故障っぽい。 メ…

ジェンダーの話

ロンドンのパル夫妻と私と夫で話していた時、「それ!本当にそれ!」「わかる!」「いや、あなたたちはわかってない!」と、ロンドンのパルと私でチームを組んでしまいそうになったことが幾度となくあった。 例えば、女性の再就職。ロンドンのパルと再就職の…

向上したこと

イギリス人一家が滞在中、こどもたちの英語を使う頻度も聞く頻度も当然に増えた。リスニングも初日は心配するレベルだったけれど、どんどん理解できるようになってきて成長を感じた。会話をふつうに聞き取れるようになってきて、「えっ?わかったの?すごい…

訳さない理由

ロンドンのパルたちが滞在中、何度か「ちゃんと訳して!」と言われたことがある。 例えば、ドイツからのカードゲームをしていたとき、ルール説明を聞いた後に「何歳からできるの?」と聞いたときロンドンのパルの継母が何度話してもルールを理解できなかった…

サプライズ

ロンドンのパルの夫さんの誕生日は先月だった。それなら、日本で誕生日ケーキを注文しよう!とサプライズを計画した。知っているのは私と夫、ロンドンのパルのみ。誕生日ケーキも3人で受取に行った。そのケーキをいつ出すか、という話を家でロンドンのパルと…

美容院での通訳

ロンドンのパルが我が家に滞在中にしようと計画したものがいくつかあるうちの一つ、日本の”美容院”へ行くこと!私の行きつけの?美容院へ行くことにした。 カラーとカットとヘッドスパの予定。前日の夜からショートにするかミディアムにするかロングのままか…

アメリカ英語とイギリス英語

ロンドンのパルと必ず話題になるのがアメリカ英語とイギリス英語。ロンドンのパルの夫は元アメリカ人なのでアメリカ英語。例えば、"The queue at the JR Pass office was super busy."(JAパスの窓口の列はとても混んでいた)「queueって、まさにイギリス英語…

24時間以上経過して到着!

ロンドンのパルがついに日本に到着!成田空港から1時間で出られたら、この新幹線に乗れて最寄り駅へのお迎えは…というタイムスケジュールを3通り用意していた。にも関わらず、新幹線に乗るまで飛行機到着から2時間かかった。空港からはすぐに出られたらしい…

整理できない

ドラマの話?現実?と、つい聞きそうになった。そんなニュースがアメリカのパルからメールできた。 「時間があるときに落ち着いて読んで」という警告で始まるメールだった。彼女は長年連れ添った夫のDVから別居を決意し、離婚に向けて歩き始めていた。彼女た…

誤解を生む

市役所に意見書を提出し、さぞかし達成感を感じることだろうと思っていた。集めた署名の数も、「無視できる数ではない」と市役所の担当課で言われた。しかし、達成感は得られず。 最初に団体を通して意見書を提出してほしいと要請を出したものの団体の会長に…

潜水中

ここ3日ほど大忙しの日々だった。実は、初めて”意見書”なるものを書いて提出することになりまして…「周囲は関心がないのでは?」と友人、知人、家族が言う中、私は我慢できない!!と意見書を書くことにした。団体を通じての意見書提出のほうがいいと市役所…

プロ技

ロンドンのパル一家の来日まで1か月を切った!私の掃除も順調で…と言いたいところだけれど、全然きれいにならない。例えば、お風呂掃除。引っ越して2年半経過したけれど、そもそも築30年の家で、お風呂場はリフォームされていない。昔ながらのタイル…。前の…

分限者

私はよく周囲の人から”気前がいい”と評される。我が家にたくさんあるものはおすそ分けをどんどんするし、私が使わない化粧品のサンプルもどんどん友人にあげる。私の家で使われないまま年月だけ経るよりも、使われる人のところへ!そして、いつか私のところ…

危険人物

危険人物の見極め方は難しい。我が家がバーニーズマウンテンドッグ、通称バニちゃんを飼い始めた時、鳥のウイルスが犬に感染しますか?とワクチン接種を終えてない子犬だったので心配した。「それはない」と獣医さんに一笑に付されたけれど。「ただ…気を付け…

『まいまいつぶろ』

中3の息子が社会の江戸時代に苦戦している。将軍の名前が覚えられない!と。15代、全員を暗記しているほどではないけれど、1代家康、2代秀忠、3代家光、4代綱吉…8代は暴れん坊将軍!と時代劇を見て育った私には”暴れん坊将軍”を知らないことが驚きだった。し…

すでに疲れる

ロンドンのパルが10月半ばに来る。家庭訪問の1か月前にはリビングと玄関だけ徹底的に掃除して花を活けておけばよかった。「ここはどこ?家を間違えたかも」とママ友たちが言うほどで、「埃がなくなったら、声が響く…」と夫が驚いていたほどの壁も天井も拭き…

NEW WORD!

言語の学習は終わらない。知らない単語は山ほどあって、新しい単語を毎日覚えているというのに新語まで出てくるんだから! 英語の教科書のCDの音声風に。(最近はCDではなく、教科書にあるQRコードスキャンだけれど!) Listen! New Word!'incel' incel: Inv…

夏の思い出

今年の夏休みの思い出…ピアノ、になった。末っ子が音楽会の伴奏をして!と言われたと楽譜を持ち帰った。小学校の間はいつも伴奏をしていた女子がいるのに???我が家のこどもたちは、楽譜のレベルでいくと余裕で弾ける、はずで、ピアノの先生も「できるわ!…

自信喪失中

オンライン英会話2日目(ポイントが残ってる!)オーストラリア出身の高齢男性。彼はアメリカの悪口を言うたびに、ニヤリと笑うのが素敵すぎる。そんな彼に「日記が話し言葉だって言われて、ちょっと落ち込んでるのよ」なんていう話をした。「日記だろ?話し…

メッセージに悩む

数日前に出した英語日記の添削が返ってきた。いつもとは違う講師に提出したところ、添えられたメッセージに悩むことになった。 "Well done on this writing. You have a very distinct style. At first, I corrected it to be grammatically accurate as you…

"Think Again"

"Think Again”を読み終えた。 Think Again: The Power of Knowing What You Don't Know (English Edition) 作者:Grant, Adam Viking Amazon 問題が起きた時に、語りやすい組織について語られていた章があった。最近の流行りの”psychological safety”について…

オンライン英会話

思い立ったが吉日!と、オンライン英会話をした。前回はいつだったか…以前、英会話をしたときに相性のよかった先生、いなくなっていた。「2回目は結構です…」と思った先生たちはいたけれど、今回は新しい先生に挑戦! まずは、日本在住で日本人と結婚してい…

議論の形

"Think Again"を英語で読んでいる。(現在進行形) Think Again: The Power of Knowing What You Don't Know (English Edition) 作者:Grant, Adam Viking Amazon 恋愛小説と違い、考え込むことや夫と議論したくなることがあり、いろんな意味で進まない。この…

我が家のバニちゃん

我が家の愛犬、バーニーズマウンテンドッグ、スイス原産の犬種になるので、スイスのパルに手紙で書いて以降、スイスのパルからバーニーズにおすすめのシャンプー道具、なんていう動画が送られてくる。バーニーズの情報は日本では少ないので体重の増加具合が…

最近の英作文

英作文をIDIYに週1の割合で出すようになっている。週1くらいの頻度で面白い日替わり課題がある。今回のテーマは「あなたがパートナーに重視するのは外見か中身か」。こういうテーマ大好き!いつものイギリス人講師に提出。断然、中身ですとも!という内容で…

お盆

window.dataLayer = window.dataLayer || []; function gtag(){dataLayer.push(arguments);} gtag('js', new Date()); gtag('config', 'G-4LPY5WWRDH'); お盆に我が家の愛犬が突然、台所にいる私に向かって吠え始めた。驚いた中3の太郎が駆け付け、「母さん…

スポーツカー

高校生の娘の心療内科、結局4回ほど通った。心療内科が何なのかもわからないまま、これ意味があるのか?というような先生との雑談をしているだけ、に見えたけれど(実際、そうだったけれど)「ここで、一度、卒業しましょう」と言われて終わった。終わってみ…

"The Perfect Marriage"

"The Perfect Marriage" The Perfect Marriage: A Completely Gripping Psychological Suspense (English Edition) 作者:Rose, Jeneva Bloodhound Books Amazon kindle unlimitedにあった一冊。レビュー評価が分かれていたので興味を持った。伏線を回収でき…

夏の楽しみのひとつ!

クラシックコンサートを聴きに、家族で片道2時間ドライブして出かけてきた。大阪まで!阪神高速、久しぶりに乗ったけれど、時速17キロで走るような渋滞ぶりで、「これは阪神低速だと思う」「これで高速料金とっていいの?」とこどもたちが言うほどの渋滞だっ…

『ギブ&テイク 与える人こそ成功する時代』

ギブ&テイクについて考えることが多いこの頃だった。例えば、中3の太郎はギブが多い、と傍目に見ていると感じる。そこまでしなくても…放っておけば…とつい思ったり、あれだけ太郎からギブをもらっておいてその仕打ちかよ!!と太郎よりも親の私が憤りを覚え…